京都市の動物病院!往診可能【8選】

京都市の動物病院!往診可能【8選】

家族の一員であるペット。飼い主さんにとってはかわいくて仕方がないことだと思います。だからこそ、病気にでもなろうものなら、飼い主さんの心配も大変なものです。すぐに動物病院に連れて行きたいと思うものの、高齢で歩くのもちょっと大変な飼い主さんにとっては、ひと苦労です。また、大型犬などはケージに入れて連れていくこともできず、自家用車などが必要になります。そんな時に頼りになるのが往診をしてくれる動物
。京都市にある、そんな動物病院を紹介します。

1.エイトアニマルクリニック

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
10:00~20:00 ×

住所:京都府 京都市  
対象動物:犬/猫/その他

京都市を中心に往診してくれる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

京都市のエイトアニマルクリニックは京都・大阪・神戸を中心に往診専門で診察している動物病院です。診察対象は犬・猫・その他(馬)。関西圏を幅広くカバーするフットワークの軽さが、さまざまな事情で動物病院に連れていけない飼い主さまから人気です。「自宅だからこそストレスなくリラックスできて、診察してもらえる事が往診のよさだと思います」などと口コミでも評判。自宅での過ごし方やしつけについて、獣医師からダイレクトなアドバイスがもらえるのも往診の魅力的です。

夜間もOK!完全予約制だから待ち時間も0

画像説明

出典:EPARKペットライフ

健康に過ごすためのワクチン接種。大切なことだとわかっているけど待合室で長く待たされてストレスが…という経験はありませんか?環境が変わるとストレスを感じてしまうネコちゃんや、よその子がいると緊張して吠えてしまうワンちゃんなど、ペット達が疲れるのはもちろん、周囲への気遣いで飼い主さままで疲れてしまう場合も。エイトアニマルクリニックは往診専門であるうえ、完全予約制なので待ち時間0でストレスフリー。京都市を中心に往診をしてくれる、夜間診療にも対応可能な動物病院です。

エイトアニマルクリニックの口コミ

とても信頼できる往診のホームドクターです! (o^―^o)
往診の藤田先生は、とても親切丁寧に診察して下さり、また動物や飼い主の気持ちに寄り添う獣医さん。 今では感謝の気持ちでいっぱいです。 初めて子犬を迎え入れ、最初の往診でワクチン接種を予約してたところ、環境やストレスなどから子犬の体調が急変!もうダメかもと泣き崩れましたが、藤田先生から、わんちゃんの生命力を信じましょう!と心強い言葉をかけてもらいました。 その後、懸命の往診で回復し、徐々に元気になりました。 動物も飼い主も、自宅だからこそ、ストレスなくリラックスできて、診察してもらえる事が往診の良さだと思います。 必要最低限の治療の説明もしてくださるので、飼い主も安心してお願いできます。 何より、我が家のわんこは、数日注射や点滴をしましたが、藤田先生のことが大好きで、お家に来ていただくと大喜びします。 動物も親身になってくれる先生の人柄が、わかるんでしょうね!(^^)! 今では、おかげさまですっかり元気になり、わんぱく坊主で困っています。 これからも、ホームドクターとしてお願いしたいと思います。引用:(EPARKペットライフ)

2.京都北山動物病院(市営地下鉄烏丸線北山駅1番出口から徒歩約5分/京都市営バス4系統北山駅前駅から徒歩約3分/京都市営バス4系統野々神町駅から徒歩約3分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:30~12:30
15:30~19:00 × ×

住所:京都府 京都市左京区 下鴨南芝町51-1 ソレイユ北山1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット

緊急時も対応、エキゾチックアニマルの診療もできる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

市営地下鉄北山駅1番出口から徒歩5分のところにあるのが、京都北山動物病院です。一般内科や外科全般に対応し、猫・犬をはじめ、うさぎ・ハムスター・フェレット等のエキゾチックアニマルの診察しています。院長先生は救急医療現場に従事していた経験があり、メディアでも多数の執筆を行っておられます。 京都北山動物病院では、小型犬だけではなく、大型のワンちゃんにも対応する大きなレントゲンやさまざまな専門機器を備え、どのような緊急手術にも対応出来るよう努めています。

地域に根ざした安心の獣医療を提供

画像説明

出典:EPARKペットライフ

この京都北山動物病院では、各種の手術(消化器系・整形外科・神経脊椎外科・呼吸器系など)に対応するだけではなく、地域に根ざした動物病院を目指しています。ペットたちは言葉を語らないので、飼い主さんが気付いた時には病気が重くなっているときもあります。このようなときにありがたいのが、時間外診療。この病院では可能なかぎり時間外診療に対応することで、地域に根差した安心の獣医療を提供しているのです。もちろん往診も可能ですので、いざという時にも頼れる動物病院ですのでかかりつけの病院としておすすめです。

京都北山動物病院の口コミ

素晴らしい対応でした。
14歳チワワのきなこは10年前他院で帝王切開子宮摘出したのち、13歳頃腹部の異常に気付き、悪性ではない直感から1年観察後、経験豊富な外科を得意とされる医師を探してたどり着きました。 子宮関係の心配は皆無と思い込んでいたらそうではありませんでした。どの部分に腫瘍が発生しているか時間をかけた丁寧な診察と説明は感動的でした。先生は子宮断端腫の疑いを示唆されました。その時は半信半疑でした(すみません)。また別のセカンドオピニオンでは、緊急手術をしないと余命3ヶ月と強く迫られました。高齢の外科手術は躊躇します。暫く様子を見ても良い宮本先生、今すぐ摘出するよう説得された他院。後は、飼い主の判断で決まります。悪性なら、今頃生きては居ないのでサプリを飲ませ観察することに。2年後、16歳で発情出血を起こし、いよいよ子宮異常を疑い帝王切開した医師に相談すると断端腫瘍の可能性が濃いが、麻酔に耐えられないので摘出は現在見送ってます。 最終的な決断は外科のスペシャリスト宮本先生の診察を受けてからと決めています。的確な診断は素晴らしいです。セカンドオピニオンにも真摯に向き合えってくださるお人柄も安心して相談できました。 病院選びに迷った時は絶対お薦めです。引用:(EPARKペットライフ)

3.セナ動物病院(京阪鴨東線出町柳駅から徒歩約10分/叡山電鉄山本線出町柳駅から徒歩約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:30~12:30
16:30~19:30

住所:京都府 京都市左京区 下鴨松ノ木町32
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス/鳥類

丁寧な説明で安心感が生まれる病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

京阪電鉄(鴨東線)出町柳駅から徒歩10分のところにあるのが、セナ動物病院です。対象動物は、犬、猫のみならず、うさぎ、ハムスター、フェレット、モルモット、リス、鳥類などのエキゾチックアニマル。一般診療や避妊・去勢手術、狂犬病の注射などのほか、しつけ相談などを行っていますが、とくに皮膚科診療に力を入れています。また、セナ動物病院は、ペットだけではなく、飼い主様にとっても頼りになる動物病院であることを目指しています。そのための一つとして、スタッフさん全員がペットの病状等についてミーティングを重ね、情報を共有するだけではなく、担当の先生が治療内容や治療方針、費用などについて丁寧に説明をすることを心がけております。このような努力の結果、地域のペットオーナー様からも沢山の感謝の声が寄せられているそうです。

年中無休、時間外診療も可能、往診もOK

画像説明

出典:EPARKペットライフ

飼い主さんにとってありがたいのが、年中無休であること。ペットたちはいつ体調不良を起こすか、わかりません。そのときには、飼い主さんの気持ちからすれば、すぐにでも連れて行き治療を受けさせたいと思われていることでしょう。このような飼い主さんの気持ちを大切にするために、セナ動物病院では年中無休で治療に専念しています。また、可能なかぎり時間外診療にも対応していただけるのも飼い主にとって心強いサポート体制です。平日はお仕事でお忙しい方でも、狂犬病予防注射、混合ワクチン、フィラリア予防などにも対応しているので予防接種になかなか行けないときに便利な病院です。

セナ動物病院の口コミ

なかなか治らなかった皮膚病を治していただきました!
うちの子は毎年、春になると痒がって顔や足から血を出すくらいひどくなります。最初は近くの先生に見てもらっていたのですが、お薬を飲ませてもあまりよくならなかったので、お散歩仲間の方より「セナさんは皮膚病がいいよ」とのアドバイスを教えてもらいセナさんに行ってみることに。 最初は少し時間がかかりますたが、今までの経過をしっかりと聞いてくださいました。アトピー性皮膚炎との診断で治療を始め、今ではかなり良くなっています。 新しい病院にお引越しされたようで、今度の新しくできたトリミングもお願いしてみようと思ってます!引用:(EPARKペットライフ)

4.カイ動物病院(地下鉄烏丸線今出川駅から徒歩約15分/地下鉄烏丸線鞍馬口駅から徒歩約13分/地下鉄烏丸線北大路駅からバス約8分/京福電気鉄道北野線北野白梅町駅からバス約3分/京都市営バス堀川寺之内駅からバス約1分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
17:00~20:00 × × ×

住所:京都府 京都市上京区 寺之内竪町695 プリオーレ 24 堀川紫明1階
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス

エキゾチックアニマルなど、診療対応動物が幅広い動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

カイ動物病院は、「すべての動物に愛のある治療を提供する」ことをモットーにし、わかりやすく丁寧な説明と診療を心がけている病院です。診療対象の動物は、わんちゃん、ねこちゃんだけでなく、うさぎ、モルモット、リス、ハムスターなどの小動物にも対応しています。動物達の一番の主治医は、近くで暮らしている飼い主さんとし、インフォームドコンセントをしっかり行い、様々な治療などを提案してくれます。土曜、日曜、祝日にも診療を行い、往診も可能なので、忙しい飼い主さんにはおすすめの病院です。

幅広い分野の診療が特徴

画像説明

出典:EPARKペットライフ

カイ動物病院では、一般診療、予防接種などの予防措置、去勢などの手術、しつけ相談などを行っています。また、歯科や眼科、皮膚科などにも対応しているので、幅広い分野の診療が可能です。健康診断も1年に1回行っているので、かかりつけの病院をお探しの飼い主さんにおすすめです。入院室がいくつかあり、新生児室などもあるので、生まれたばかりの動物達も安心です。血液検査機器やエコーなどの装備も充実しています。しつけ相談を行っているのも特徴です。

5.右京動物病院 HEALTH CARE CENTER(京福電鉄常盤駅から徒歩約3分/JR嵯峨野線太秦駅から徒歩約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00
17:00~20:00 × ×

住所:京都府 京都市右京区 太秦京ノ道町12-2
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/鳥類

飼い主さんを支える総合的なサポート

画像説明

出典:EPARKペットライフ

右京動物病院 HEALTH CARE CENTERJRは往診をしてくれる動物病院です。JR 嵯峨野線太秦駅から徒歩10分のところにあります。対象診療動物はワンちゃん・ネコちゃん・ウサギ・ハムスター・ペレット・モルモット・鳥類です。この動物病院の特徴は、獣医療を中心に総合的なサポートを提供していることです。混合ワクチン注射やフィラリア予防、ノミ・ダニ予防という予防医療だけではなく、救急医療、難治症例にも対応した高度医療にも取り組んでいます。また、トリミング・ペットホテル・デイサービスからしつけ教室など、ペットたちと飼い主さんが幸せに暮らせるよう、総合的にサポートしているのです。

怖がりなネコちゃんにもやさしい動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

また、この病院では、病気の根本原因をアプローチする原因療法を重視しています。そのため、やみくもに注射や投薬を行わず、最新の外科手術機器を導入し、腹腔鏡手術などに力を入れています。また、その手術も、身体に負担をかけない低侵襲医療を心掛けています。さらに、ネコちゃんに対してはその怖がりな特性を十分に理解し、猫にとっても安心してもらえる治療に努めています。猫医学の発展を目的としたヨーロッパの国際学会「ISFM」より「CFC(Cat Friendly Clinic)」(「猫に優しい動物病院)として最高位基準のゴールドレベル認定を受けており、猫に優しい病院作りを心掛けています。急な体調不良のネコちゃんを連れていくことができない飼い主さんにとっては、往診もしてくれるありがたい動物病院です。

6.山科みやこ動物病院(京阪バス大石神社前駅から徒歩約2分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
16:30~20:00 × × ×

住所:京都府 京都市山科区 西野山射庭ノ上町27-1ロイヤルハイツ秀 1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/鳥類

往診もしてもらえる心強い町のかかりつけ医

山科みやこ動物病院は、2016年11月に開院した新しい動物病院です。院長も山科が地元で、地域に住む方の大切な家族であるペットをいつでも安心して連れてこられるような地域密着型のアットホームな雰囲気作りを心掛けています。また飼い主がペットの気になることや何かあった時にいつでも病院に連れて来やすいように、早朝の予約診療や往診、お迎えなども対応。気軽になんでも相談できるホームドクターとして頼りになります。

最新の治療を取り入れつつも予防にも力を入れる病院

山科みやこ動物病院では、丁寧な飼い主からの問診と診察、そして最新の医療技術を取り入れた痛みの少ない細い針などを使ってペットに合う最良の治療を提案してくれます。また、病気にならないように予防にも力を入れていて、定期検診やワクチンなども積極的に行っています。

7.オリーブ動物医療センター(東海道本線山科駅から徒歩約5分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:30~12:30
16:30~19:30 ×

住所:京都府 京都市山科区 四ノ宮神田町12-5
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス/鳥類

エキゾチックアニマルも対応できる動物病院

最近では犬や猫以外にも多種多様な動物を飼う方が増えています。オリーブ動物病院ではそういった小動物の診察ができます。診察可能な動物は主に犬や猫、フェレット、ウサギ、ハムスター、モルモット、リス、鳥類などです。その他の動物の診療も電話で事前に相談することができます。エキゾチックアニマルの診療可能な旨が複数のサイトにて取り上げられており、遠方からも足を運ばれる方が多いです。

予約はネットから!余計な待ち時間の発生はなし

ネット予約でほぼ待ち時間がありません。予約するときに症状を書く欄があるので病院へ行ってから再度説明する必要がありません。 また、ペットホテルも併設されており、 ペットホテルに預けている間でも予防接種や診察をしてもらえます。 担当の先生がちょくちょくホテルの様子を見に来てくれるので、とても安心できます。また、往診も可能なので、車がないといった状況でも問題ありません。

8.動物病院京都(京福電気鉄道北野線北野白梅町駅から徒歩約2分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00
16:30~20:00 × ×
14:00~17:00 × × × × × ×

住所:京都府 京都市北区 北野下白梅町44-1Cassiaビル1階
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット

365日年中無休で診療、さらに往診もしてくれる病院

動物病院京都は、飼い主やペットにはありがたい年中無休で診療を行っている動物病院です。大切な家族であるペットの様子がおかしいなと思ったら、すぐに診てもらえるので安心です。さらに、午後の時間帯は手術や往診などにも対応してくれるので、病院まで連れて来るのが大変な状況だったり、遠方の人でも診察が可能です。また夜間も20:00~24:00まで診療してくれるので、夜間に容態が急変した時などにも対応してもらうことができます。

幅広い分野の専門診療を行う

動物病院京都では、皮膚疾患や内臓疾患・整形外科疾患・内分泌疾患など、幅広い専門的な治療を行っています。さらに無駄吠えや甘噛みなどの行動学的問題などもしっかりと取り組んでくれます。心身ともにペットの健康を診てもらう事ができます。

まとめ

動物病院へ行くことが難しい飼い主さんや動物たちのために、往診ができる動物病院をご紹介しました。口コミを投稿することもできるので、ぜひ利用された動物病院の感想を書いてみてくださいね。

その他の動物病院を探す

petpetlife編集部

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から
しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。