大阪市で動物病院を探すならココ!皮膚科あり【3選】

大阪市で動物病院を探すならココ!皮膚科あり【3選】

動物たちにとって、皮膚はデリケートな組織。それだけにいろいろなトラブルに見舞われたり、病気になったりします。でも、動物自身は治療をしたり、対処したりできません。だから、人間が異常を察知して、ケアをしてあげなければいけません。とはいうものの、飼い主さんだけではどうしようもないことも。そんなときに心強いのが皮膚科の存在です。皮膚を専門にしている動物病院があれば、ぜひとも利用したいところ。大阪市内にも皮膚科を得意とする信頼できる動物病院があるので、いくつか挙げてみましょう。それぞれ口コミの閲覧と投稿もできるのでぜひご活用ください。

1.てづか動物病院(大阪市営地下鉄千日前線桜川駅3番出口から徒歩約4分/大阪市営地下鉄阪神なんば線桜川駅から徒歩約4分/JR環状線芦原橋駅から徒歩約8分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
17:00~20:00 ×

住所:大阪府 大阪市浪速区 桜川2-12-25
対象動物:犬/猫

設備がそろっている動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

犬や猫をはじめ、うさぎ、ハムスターの診療もしているてづか動物病院では、超音波画像診断装置やレントゲン撮影装置、スリットランプなどを設置し、病気の発見が正確にできるように努めています。また、手術においても超音波メスや電気メスを用いているので、動物の体内に糸が残らず安全です。人工呼吸器もあるから、麻酔管理は万全です。しかも、麻酔中に保温もできるようになっています。動物たちも安心して手術が受けられるというわけです。このような設備を誇るてづか動物病院ですが、得意分野は眼科、循環器科、アレルギー科です。この方面の病気で苦しんでいるペットをお持ちなら、問い合わせをしてみましょう。

気軽に立ち寄れる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

てづか動物病院には、ペットサロンとペットホテルが併設されています。特にペットが病気でなくても、預けたり、カットやシャンプーをしてもらったりして、健康チェックができます。動物病院にしろ併設されている施設にしろ、気軽に立ち寄って、いろいろ調べてもらえるようになっているのです。最近は動物の病気に関しても、かなりの情報があふれています。そんな中で、てづか動物病院の院長先生もスタッフさんも的確な知識を伝えられるように心がけています。専門家ならではの間違いのない情報伝達がてづか動物病院の強みです。

てづか動物病院の口コミ

不安な混合ワクチン
副反応が出やすいとネットで書いてあり、写真も掲載されていて、ほんまにドキドキの接種。 でも、病院そばのサロンでトリミングを受けて、二時間弱 動物病院そばで待機できたので、まだよかった 不安やった副反応も出ずに、よかったです でも近々追加接種をせねばならないらしい 少しずつ、やらなければならないことをしてあげて、犬としてしっかり生きていけるようサポートしてあげないと。引用:(EPARKペットライフ)
狂犬病予防接種
ネット予約はじめてしましたが、住居から近いところで検索しました。 予約は予防接種で登録しました! はじめに予約した日がたまたま先生が不在の土曜日ですぐに電話連絡いただけました!無駄足にならずに大変助かりました! はじめての動物病院で、犬も震えてましたが、無事、吠えることなく接種も終わり、登録も同院で行えて、大変助かりました!引用:(EPARKペットライフ)

2.はやし動物病院(阪急京都線上新庄駅北出口から徒歩約3分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~11:30 ×
14:00~16:30 ×
17:00~18:30 × × ×

住所:大阪府 大阪市東淀川区 小松1-11-24
対象動物:犬/猫

完全予約制の動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

はやし動物病院では、土日祝日も診察を行っているうえ、完全予約制を敷いています。したがって、待ち時間を気にする必要がありません。都合のいい時間に予約すれば、余計なことを考えずに診察に入れます。診療時間内なら、急患も随時受けつています。往診も行っているので、はやし動物病院へ通えない人は相談してみてください。扱う動物もワンちゃんネコちゃんをはじめ哺乳類全般を診てくれます。動物のことなら、何でも相談ができるいい病院です。

歯科でおすすめ!歯の矯正治療も

画像説明

出典:EPARKペットライフ

どんな病気でもはやし動物病院へ行けば、丁寧に診療してもらえますが、特に力を注いでいるのが歯科治療、矯正歯科、東洋医学です。歯科治療が専門の動物病院はたくさんありますが、矯正歯科というのは珍しいです。それだけ、動物たちの歯や歯茎の治療を深く勉強されている証拠です。鍼灸治療も取り入れています。体の部分部分ではなく、全身のバランスを考えての治療になります。いろいろな効果が期待できますが、例を挙げるとすると、変形性脊椎症、尿漏れ、痴ほう症などへの効き目があります。そのほか、ほぼすべての疾患に対応できるので、皮膚トラブルなどの問題を抱えたペットについても相談してみましょう。

3.フレックス動物病院( 地下鉄谷町線天神橋筋6丁目駅11番出口から徒歩約3分/JR環状線天満橋駅から徒歩約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~13:00
16:00~19:00 × × ×
16:00~17:30 × × × × × × ×
15:00~17:30 × × × × × ×

住所:大阪府 大阪市北区 本庄東2-2-2 1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/モルモット/リス/鳥類

スタッフさん全員が女性

画像説明

出典:EPARKペットライフ

犬や猫だけでなく、うさぎやハムスター、モルモット、リス、鳥類などの小動物の診療もできるフレックス動物病院は女性だけで運営されています。みな臨床経験が15年以上のベテランであるとともに、動物への愛情も人一倍強いです。治療にあたっては、それぞれのペットの置かれた環境や性格、年齢などを考慮し、最も適した対処をしてくれます。飼い主さんの意向も大事にするので、気になることや疑問点など何でも思い切って質問してみましょう。入院管理のほうも万全です。24時間常に高性能ネットワークカメラで動物たちの観察を行っています。

皮膚診療に工夫

画像説明

出典:EPARKペットライフ

フレックス動物病院の皮膚疾患に対する対応にはユニークなものがあります。まず、トリミングサロンが併設されているので、オゾン温水シャワーや薬浴が利用できます。その効果によって、少しでも塗り薬や飲み薬を減らし、動物たちの体への負担を軽くするのが目的です。一度ペットに経験させてみてはいかがでしょう。アレルギー疾患に対しては、検査によって原因物質を突き止めて、適切な対策を取るようにされています。いろいろな工夫をしながら、動物たちの皮膚トラブルを早く解消してあげるように努力しているのがフレックス動物病院です。

まとめ

ペットを飼っていると、皮膚トラブルというのはちょくちょくあります。そんなときはなるべく皮膚科へ通いたいもの。この分野なら任せておきなさいという先生に診てもらえれば、非常に心強いです。大阪市内にもそのような動物病院があるので、利用してみましょう。
petpetlife編集部

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から
しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。