世田谷区で土曜日、日曜日も診療している動物病院4選

世田谷区で土曜日、日曜日も診療している動物病院4選

普段元気なペットも、いつ体調を崩すか分からないものです。かわいいペットの苦しそうな姿を見たら、飼い主さんはとても心配することでしょう。
しかしいつそのような事態になるかは分からないものです。人間と一緒で、病院は土日休みのところが多いです。このためペットが体調を崩したのが土日だった場合、診療してくれる動物病院を探すのも手間がかかります。そこで今回は世田谷区の土曜日、日曜日も診療を行っている動物病院について紹介したいと思います。

1.ベルヴェット動物病院(田園都市線用賀駅2番出口から徒歩約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
16:00~19:00 ×

住所:東京都 世田谷区 上用賀3-14-21
対象動物:犬/猫

総合的な診療で安心

画像説明

出典:EPARKペットライフ

上用賀にあるベルヴェット動物病院は総合臨床科を専門としています。急にペットが病気になった時に、どこが悪いかは飼い主さんだけでは判断し辛いものです。しかし体の状態を様々な角度から診察をする総合臨床科でもある内科、そして外科、眼科、歯科を備えているベルヴェット動物病院なら安心です。怪我や事故にも備え、各種手術の対応も行っています。このため大切なペットに何かあった時に、ペットを不安にさせることなく任せることができます。

頼れるハンドリングメソッド

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ベルヴェット動物病院の強みはハンドリングメソッドです。ここでのハンドリングとはワンちゃんと生活する上でのコミュニケーションを指します。人間の言葉の分からないワンちゃん達は、診察や診療の際に過度な緊張や興奮をしてしまうものです。しかしベルヴェット動物病院ではハンドリングメソッドによって、ワンちゃん達の不安を取り除き、リラックスさせてあげることができます。これにより院長先生やスタッフさんは正確な身体の状態を知ることができますので、飼い主さんも安心できます。

ベルヴェット動物病院の口コミ

親身になってくださる優しい先生
以前から何度かお世話になっておりますが、今回はフィラリア検査と 投薬でお世話になりました。 事前に予約をしていたため、待ち時間はほぼなくスムーズに 案内していただけました。 受付の方を含め、皆様とても優しく親切な動物病院です。 先生の犬への声掛けなども含めて、丁寧で穏やかなので 安心して診ていただける病院の一つです。 フィラリア検査、無事大丈夫だったので、今回は初めての薬ということもあり まずは1か月分購入しました。 病院の目の前には専用駐車場もあります。引用:(EPARKペットライフ)

2.羽根木動物病院(京王井の頭線新代田駅から徒歩約3分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
16:00~19:00 ×

住所:東京都 世田谷区 代田4-10-24 代田プライムコート1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット

時代に合わせた治療と検査

画像説明

出典:EPARKペットライフ

京王井の頭線新代田駅から徒歩3分の羽根木動物病院は、ワンちゃんネコちゃんはもちろん、うさぎさんやハムスターなどの小動物も扱っています。小動物を扱ってくれるところはワンちゃんネコちゃんに比べると少ないので、土日も診療してくれるというのは大変ありがたいことです。特に羽根木動物病院では、日々進化する獣医学を取り入れ、時代に合わせた治療と検査を行っています。適切な検査を行うことで、ペットに負担をかけずに診察を行うことが可能です。

高度な技術に期待

画像説明

出典:EPARKペットライフ

羽根木動物病院では自己免疫性疾患や悪性腫瘍など、難治性の高い病気に対しても、高度な技術で治療を行っています。免疫細胞療法や幹細胞療法は、人でいう先進医療にあたるものです。もしも大切なペットが重い病気にかかってしまったら、飼い主さんはとても悲しみ途方にくれることでしょう。しかし、そんな時にはぜひ羽根木動物病院に相談してみてください。高度な技術と高い専門性で、新たな活路を切り開いてくれるかもしれません。

3.下北沢動物病院(小田急線下北沢駅北口または西口から徒歩約2分/井の頭線下北沢駅北口または西口から徒歩約2分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00
17:00~19:00 × ×

住所:東京都 世田谷区 北沢2-28-8
対象動物:犬/猫

些細なことでも相談ください。

画像説明

出典:EPARKペットライフ

下北沢駅から徒歩2分のところにある下北沢動物病院は、飼い主さんが病院に連れていくか迷ってしまうぐらいの些細なことでもきちんと対応してくれます。しゃべることのできないペット達が、どれ程痛いのか苦しんでいるのか、残念ながら飼い主さんには分かりません。そんな時には遠慮せずに下北沢動物病院に相談しましょう。小さな悩みでも相談できるのが下北沢動物病院です。相談することで、病気の重症化を防ぐことにも繋がります。

お口のケアを大切に

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ワンちゃんネコちゃんも長生きする子達が増えていますが、そんな中で心配なのがお口のケアです。人間同様、ワンちゃんネコちゃんも年をとると口腔疾患の心配をしなくてはなりません。下北沢動物病院ではワンちゃんネコちゃん向けの歯みがき教室を行うなど、歯周病予防に力を入れています。歯槽膿漏は全身に影響を及ぼすこともある感染症ですので、注意が必要です。愛するワンちゃんネコちゃんの口臭やよだれが気になる飼い主さんは、参加してみると良いでしょう。

下北沢動物病院の口コミ

良い先生です
親身になって治療して頂き、有難うございます引用:(EPARKペットライフ)

4.ペットスペース&アニマルクリニックまりも 大原店(京王井の頭線新代田駅から徒歩約5分/京王井の頭線下北沢駅から徒歩約10分/小田急線下北沢駅から徒歩約10分/京王線代田橋駅から徒歩約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
10:00~16:00 × × ×
10:00~13:00 × × × × × ×

住所:東京都 世田谷区 大原1-24-16 ルート大原ビル1F
対象動物:犬/猫

気軽なかかりつけ医です

画像説明

出典:EPARKペットライフ

京王井の頭線新代田駅から徒歩5分のところにあるペットスペース&アニマルクリニックまりも 大原店は、ちょっとした疑問や不安でも気軽に相談することができます。病院に行くほどのことなのか分からない、このまま様子を見た方がいいのか治療が必要なのか判断できない。このようなお悩みにもペットスペース&アニマルクリニックまりも 大原店は対応します。どんなことでも相談でき土日も診療してくれるので、かかりつけ医としてとても安心できます。

東洋医学の力

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ペットスペース&アニマルクリニックまりも 大原店では東洋医学を取り入れています。ペットの原因不明の不調や慢性疾患などの治療を行います。ペットの年齢や性別を問わず、身体にかかる負担を抑えて治療をすることができます。原因不明の麻痺や、加齢による力の弱まりが気になる飼い主さんは、西洋医学の補助、または代替療法として一度試してみてはいかがでしょうか。老齢のワンちゃんへのリラクゼーションとしてもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。大切なペットが急に体調を崩した時でも、安心して任せることのできる病院ばかりです。世田谷区で土曜日、日曜日にペットを動物病院へ連れて行きたい、という時にはぜひ参考にしてみてください。
petpetlife編集部

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から
しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。