横浜市のマイクロチップ装着が可能なおすすめ動物病院13選

横浜市のマイクロチップ装着が可能なおすすめ動物病院13選

マイクロチップは、動物の確実な身分証明としてアメリカやヨーロッパなど世界中で使用されており、日本でも地震災害などでペットと離ればなれになるなどの災害対策として使用が増えてるいる傾向です。
マイクロチップの装着については、獣医療行為となるため獣医師による対応となります。
そのため、横浜市に在住の方でこれからマイクロチップの装着を考えている場合には、マイクロチップ対応のある動物病院を見つけることが最適です。

1.【西区】とも動物病院(JR各線横浜駅西口から徒歩約15分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
16:00~19:00 × × ×

住所:神奈川県 横浜市西区 浅間台1-9 魚住ビル1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/その他

臨床経験豊富な院長先生の診療を受けられる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

JR各線の横浜駅西口から歩いて約15分の場所にあるとも動物病院は、東京農工大学附属動物医療センターで臨床経験を積んだ院長先生と、動物たちにじっくりと寄り添う診療で気軽に何でも相談できる奥様がホームドクターとして活躍している動物病院です。
ワンちゃんやネコちゃんだけでなく、ウサギやフェレット、ハムスターなどの小動物も対象とし、動物にとって負担のかからない獣医療を提供しています。
地域の飼い主さんと伴侶動物たちがいつでも最良の関係でいるためにはなにをすべきかを第一に考え、病気を治してほしいや元気に長生きしてほしいなど飼い主さんの気持ちに応えられるよう努めています。

獣医療に常に向上心を持ちながら最善の医療を目指しています

画像説明

出典:EPARKペットライフ

とも動物病院では、ワンちゃんやネコちゃんをはじめとするペットたちのホームドクターとして、夜間診療や往診、マイクロチップの装着も実施しています。
スタンダードな治療を目指し、さまざまなセミナーや学会に参加し最新の獣医療を習得し、飼い主さんとその伴侶動物との関係性に重視し、複数の治療方法から最善な方法を選び、高度な医療機関との連携を図りながら治療を行なっています。
さらに高度な診療が必要な場合には、大学病院や専門病院などの紹介しているので安心です。

とも動物病院の口コミ

皮膚専門の先生がいました
かかりつけの動物病院で湿疹ができたのでお薬をもらって治ったのですが、お薬も止めると湿疹ができてしまい同じ事を繰り返していました。知り合いからこの動物病院に皮膚の専門の先生がいらしゃるとのことで一度診てもらいました。 抗生物質が効かなくなっていたようで、検査をして薬をかえてシャンプーの仕方もかえたら10日くらいで少しずつきれいになりました。抗生物質がきかなくなる状態だったらしく今後も気を付けたほうが良いといわれました。完全予約なので皮膚の先生がすごくこちらの話を聞いてしっかり説明してくれたのはよかったです。引用:(EPARKペットライフ)
心臓を見てもらいました
なかなか咳が治まらず一度近くの病院で見てもらい、薬を出してもらいましたが治らず心臓をしっかりみてるということを聞いて行きました。レントゲン検査と超音波検査などを詳しくしていただき、弁の病気による咳だと説明を頂きました。かなり重症だったようで薬は多くて飲ませるのが大変でしたが数日で咳が止まりました。今までのひどい状態が嘘のように収まり本当に感謝しています。 初めて伺った時は雨の日だったのでそんなに混んでいなかったのですが、次の診察の時には晴れていたのもあり沢山の患者さんが待っていました。予約出来るので予約してから行く方が待ち時間は短いと思います。 待合室が広いので待っていてもそんなに窮屈には感じませんでした。 まだ心臓の状態は落ち着いていないようなので安心出来ないようですが元気に散歩に行けるようになったのは先生のおかげだと思っています。引用:(EPARKペットライフ)

2.【中区】かもめ動物病院(横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅4Bから徒歩約3分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
10:00~13:00 × ×
16:00~20:00 × ×

住所:神奈川県 横浜市中区 富士見町2-6 コルニッシュ横浜1F
対象動物:犬/猫

待ち時間もゆったりとリラックスして過ごせる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅から歩いて約3分の駅近で、このほかにもJR根岸線関内駅南口からも歩いて約10分と交通のアクセスの良さも自慢のかもめ動物病院は、飼い主さんとの会話を大事にしている動物病院です。
広く清潔感にあふれた広い院内は、ゆっくりと寛げリラックスして待ち時間を過ごせ、何でも気軽に相談ができる地域に密着した動物病院を目指しています。
獣医療は、獣医師だけで行うものではなく飼い主さんの協力が不可欠という考えのもと、わかり易い説明を十分に行ない具体的にいくつかの選択肢のある治療方法を提示し、その中から最良の治療方法を相談のうえ決めています。

飼い主さんやペットたちの良きアドバイザー

画像説明

出典:EPARKペットライフ

発達する獣医療では、専門的な診療をする医療機関が増えていることに伴い、かもめ動物病院では高度な獣医療に対応する為に、大学病院などの二次診療施設や他院へのご紹介も承っています。
ワンちゃんやネコちゃんの気持ちを第一に飼い主さんのニーズや状況も把握しながら、診療以外の話やちょっとした気がかりなどの相談などにも親身になって聞いて貰えるので、安心して診療を任せられます。
救急などの場合の時間外対応や当日対応も行なっており、ワンちゃんたちの個別識別のためのマイクロチップ装着にも対応しています。

かもめ動物病院の口コミ

よく利用させてもらっています
以前は違う動物病院を利用していたのですが、日曜日に犬の体調が急変したこともあり、日曜日に診察をしているこちらの病院を利用したのがきっかけで、以来こちらを利用しています。 午後の診察も、比較的遅い時間(20時ごろ)までやっているので、仕事の後でもうかがえて、とても助かります。 先生もスタッフの方も感じのいい方なので、おススメです。引用:(EPARKペットライフ)
おすすめ
かもめさんができた頃からこちらにお世話になってます。たまに待ち時間かかる時もありますが、スムーズなことがほとんどです。院内も清潔感ありますし、院長先生もいい距離感で接しやすいです。 20時までやってるのも助かります。 オフィシャルHPへ行くと、臨時のお休みをちゃんと更新してるのもいいです!引用:(EPARKペットライフ)

3.【西区】しおせ犬猫病院(JR各線横浜駅からバス約7分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
16:00~19:00 × × ×

住所:神奈川県 横浜市西区 浅間町4-340-6-101
対象動物:犬/猫

何でも相談できる飼い主さんの強い味方の動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

しおせ犬猫病院は、JR各線の横浜駅からバスを利用すると約7分歩いて約20分、相鉄線天王町駅からは歩いて約10分の環状一号線沿いに立地しています。
親しみ易い温和な人柄の院長先生なので、診療に関することだけでなく、世間話や最近のワンちゃんやネコちゃんの状態などいつでも何でも相談に応じてくれ適切なアドバイスがあるので、散歩ついでにも気軽に立ち寄れ飼い主さんにとっても心強い病院です。
飼い主さんには、iPadを使ってわかりやすく診断結果を説明し、ワンちゃんやネコちゃんの体への負担を最大限に考慮しながら診療を行なっています。

心臓治療に力を入れています

画像説明

出典:EPARKペットライフ

しおせ犬猫病院では、内科や外科をはじめ幅広い分野での診療を行なっており、特に心臓の診療に力を入れているのが特徴です。
心臓の状態を調べるために超音波を使用し、心臓に疾患がある場合などには嫌がる診察を無理やりすることはせず、準備した道具や技術で対応することに努めています。
ワンちゃんやネコちゃんに子どもができないことを目的とした避妊や去勢手術についても、室内で過ごしている場合には必要でないという考えのもと、飼い主さんの希望に応じて行なっています。
入院設備のほかにも往診対応やワンちゃんたちの身分証明とあるマイクロチップの装着も行なっています。

4.【西区】ローレル動物病院(相鉄線天王町駅から徒歩約5分/相鉄線西横浜駅から徒歩約4分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 ×
16:00~19:00 ×

住所:神奈川県 横浜市西区 南浅間町30-1 西横浜レジデンス1階
対象動物:犬/猫/うさぎ

地域に根ざした信頼の厚い動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ローレル動物病院は、相鉄線天王町駅から歩いて約5分同じ路線の西横浜駅から歩いて約4分の大通りに面した場所に立地し、緑色の大きな看板が目印の動物病院です。
病院の近くにはコインパーキングがあるので、車での来院にも便利です。
ワンちゃんやネコちゃんと環境に優しい動物病院を目指し、体に負担が少ない最善の診療のために視鏡設備や環境に配慮した設備を導入しているのが特徴です。
特に内視鏡は、胃がんなどの消化管腫瘍の検査に役立ち、ワンちゃんやネコちゃんが食べ物と間違えて異物を食べてしまった場合にも開腹手術をせずに異物を取り出せることもある安全な医療機器として使用しています。

環境にも配慮しています

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ローレル動物病院では、世界中で問題になっている環境問題にも積極的に取り組み、レントゲンフィルムや現像液を使用しなデジタルレントゲン装置の設置や紙の使用も必要最小限としエコロジーな動物病院を実現しているのもポイントです。
ワンちゃんやネコちゃんのそれぞれの状況を把握し飼い主さんとの十分なコミュニケーションを図りながら、必要な検査や治療を実践しています。
手術の際にも、麻酔事故の未然防止のために状態を正確に把握する麻酔モニターを使用し、手術後の目の離せない状態のワンちゃんたちの保護と管理するICU装置なども整えています。
また、盗難などの事故にも役立つマイクロチップ対応もしています。

5.【鶴見区】ベル動物病院(JR京浜東北線鶴見駅東口からバス約15分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00××
14:30 ~ 18:00×××

住所:神奈川県 横浜市 鶴見区上末吉5-19-2
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター

▼地域の動物たちの健康を担うベル動物病院!

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ベル動物病院は、ワンちゃんやネコちゃんを中心に、丁寧な治療を行うことで人気がある動物病院です。女性の先生も在籍していることもあり、とても和やかな雰囲気です。病院内は感染病の予防のために空気清浄機が設置されるなど、衛生面に注意が払われています。ベル動物病院では、充分な時間を取って診察が行われるので、ネット予約システムが導入されています。このことで聞き取りなどもしっかりとされ、飼い主さんに納得がいく治療が実現されています。

▼アレルギー疾患に力を入れている動物病院!

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ベル動物病院の特徴として、アレルギー性の疾患に特化しているということが挙げられます。ワンちゃんやネコちゃんがくしゃみなどをする場合、風邪と思って来院する飼い主さんが多いです。ベル動物病院では、検査などから原因が風邪なのかアレルギーによるものなのかを的確に判断して薬を処方してくれるので安心です。ベル動物病院では入院の設備が整っているので、院長先生が必要と判断した場合は預けて様子を見てもらえます。高度医療機関との連携もあるので、飼い主さんから信頼されています。

▼ベル動物病院の口コミ

17年位前
窓に可愛い猫の里親募集の貼り紙が貼ってあるのを見て、伺いました。茶とらと白黒の4匹の兄弟だったかと思います。長男君、次男君…と読んでいました。茶とらの長男君を気に入って、連れて帰ってから17年、とても癒してもらいました。長生きしてくれて…本日永眠いたしました。本当に有難うございました。とても可愛い猫でした。
引用:(EPARKペットライフ)

6.【鶴見区】三ッ池動物病院(京浜東北線鶴見駅東口1番乗り場からバス約9分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
15:00 ~ 19:00×

住所:神奈川県 横浜市鶴見区 上末吉1-17-9
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス/鳥類

▼ペットホテルやトリミングも併設!トータルサポートで評判の三ッ池動物病院!

画像説明

出典:EPARKペットライフ

三ッ池動物病院は、動物病院の他にホテルやトリミング施設を併設している、ペットちゃんのトータルケアが行える病院です。地元に根ざした動物病院を目指すという気持ちは開業当初から変わらず、都合で来院できない飼い主さん宅に訪問して診察が続けられています。 とても温厚な先生で、話をするだけでも安心感があるのが人気となっています。

▼コミュニケーションを密に!うさぎや鳥類などの飼い主さんにもおすすめ

画像説明

出典:EPARKペットライフ

三ッ池動物病院では、院長先生だけではなく、働いているスタッフの皆さんも皆優秀!スタッフさんたちは、最新の医療情報や知識を得るために、積極的にセミナーや勉強会に参加されているそうです。治療について飼い主さんが分かりやすいようなポスターを作ったり、無添加お菓子を手作りして交流会を開くなど、飼い主さんやペットちゃんが楽しめるような企画が催されており、信頼関係が築けているのが良い治療に繋がっています。また、犬や猫だけでなく、うさぎやハムスター、フェレット、モルモット、リス、鳥類など、多くの

7.【港南区】シンシア動物病院(各線上大岡駅から徒歩約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 20:00××

住所:神奈川県 横浜市港南区 最戸1-2-3
対象動物:犬/猫

▼皮膚病に精通した動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

シンシア動物病院の院長先生は獣医歴30年以上で、中でも皮膚病に精通している先生です。皮膚病には400以上の種類が存在するため、皮膚病を見分けるのは獣医と言えども簡単ではありません。シンシア動物病院の先生は地域の皮膚科専門医を目標としているので、様々な皮膚科学会やセミナーに参加してスキルや能力の向上に努めています。ワンちゃん・ネコちゃんの皮膚のことで悩みがある飼い主さんは、一度相談してみてはいかがでしょうか。

▼皮膚に優しいトリミング

画像説明

出典:EPARKペットライフ

シンシア動物病院にはトリミング施設が併設されています。動物病院に併設されたトリミングサービスを利用するメリットは、グルーミング・トリミングの際にスタッフさんによる一般身体検査が行われることです。これによりペットの皮膚トラブルの早期発見が期待できます。またシンシア動物病院では殺菌・洗浄・脱臭・皮膚疾患の治療・予防効果が期待できるナノバブルオゾンペットシャワーを導入しています。皮膚の弱いペットやアレルギー体質のペットを飼っている方には特にオススメです。

▼シンシア動物病院の口コミ

初診で伺いましたが、
初診で伺いましたが、大きな通り沿いなので、場所は分かりやすいです。 犬カートで行ったのですが、入り口段差があるのと、自動扉ではないので、カートで行かない方がいいかと思います。 駐車場があるので、車所有者のための動物病院かな、という感じでした。 病院は、割高ではありますが、よかったとおもいます。のんびりまったりした雰囲気の、安心できる病院だと思います。
引用:(EPARKペットライフ)
初診です。
EPARKペットライフで場所、病院スタッフ紹介、駐車場他情報が得られ、 予約もできるし便利でした。 先生を始め皆さん親切で感じの良い病院でした。 ワイヤーフォックステリヤの13歳の雌犬ですが、何年来のアレルギーで、 酷い痒みです。 ステロイドを使用しないで、副作用の少ない新薬で治療できるそうなので期待しています
引用:(EPARKペットライフ)

8.【港南区】ニュートン動物病院(市営地下鉄ブルーライン上永谷駅から徒歩約3分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間

住所:神奈川県 横浜市港南区 上永谷2-11-1-107
対象動物:犬/猫

▼ジェネラルな診療から専門的な診療まで

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ニュートン動物病院は一般的な症状を幅広く相談できるジェネラルな診療に加えて、循環器の診療にも力を入れています。地域密着型のクリニックで、心臓関連のセカンドオピニオンとしても活用できます。また院長先生は整形分野にも注力しており、リハビリやマッサージなど手術に頼らない方法にも精通しています。

▼往診、トリミングなど幅広いサービスを提供

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ニュートン動物病院は往診やトリミングなど幅広いサービスを提供している病院です。車がないため病院まで向かうのが難しい飼い主さん、体調が悪くて通院が難しい飼い主さんでも往診を利用すればペットを診察して貰えます。トリミングサービスは皮膚病の治療に付随する薬浴処置や慢性疾患のあるペットについても、獣医師の監視・指導のもとトリミングが行われるので安心して預けられます。この他にペットホテルやしつけ指導など幅広いサービスを提供しています。

9.【港南区】おかの動物病院(JR京浜東北根岸線港南台駅から徒歩約12分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 11:30×
16:00 ~ 18:30××

住所:神奈川県 横浜市港南区 港南台5-20-3
対象動物:犬/猫

▼歯科治療に力を入れている病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

おかの動物病院はワンちゃん・ネコちゃんの歯科治療に力を入れている病院です。3才以上のワンちゃん・ネコちゃんの多くが歯周病を持っているそうです。しかも歯周病は気付きにくい上に重症化しやすい病気なので、日常的なケアと早めの治療が重要となります。おかの動物病院では予防歯科・口腔外科などの歯科治療はもちろん、自宅でのデンタルケアに関するアドバイスも行っています。ワンちゃん・ネコちゃんのハミガキの方法が分からないという飼い主さんにもオススメの病院です。

▼透明性の高い診察と治療

画像説明

出典:EPARKペットライフ

おかの動物病院は透明性の高い診察と治療を心がけている病院です。飼い主さんが「ペットがどんな治療を受けたかわからない」という状況に陥るのを避けるために、採血や超音波など殆どの処置を飼い主さんと同伴で行っています。流石に手術室まで同伴することは出来ませんが、希望者は手術室の隣の部屋から手術を見学することが可能です。おかの動物病院ではペットの治療内容を詳細に記載した、飼い主さん用カルテを作成しています。ペットの治療経歴が明確になると共に、他の病院を利用した時に治療経歴を説明する手間が省けます。

10.【都筑区】ふれあいの丘動物病院(グリーンライン都筑ふれあいの丘駅から徒歩約2分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
15:00 ~ 19:00×××

住所:神奈川県 横浜市都筑区 葛が谷14-1 マリヴィレッジ101
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス/爬虫類

▼幅広い動物を診てくれる

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ふれあいの丘動物病院では、ワンちゃんやネコちゃんなどを診療を行うのはもちろんですが、うさぎやモルモット、フェレット、ハムスターなどの小動物や、爬虫類なども診療していて、幅広い動物を診てもらうことができます。診療科についても、内科・外科と幅広く対応してくれています。外科に関しては痛くない治療を目指していて、複数の鎮痛剤を組み合わせて体への負担をなるべく減らすことを心がけています。高度医療が必要であると判断した場合は、大学病院などをスムーズに紹介してもらえます。

▼トリミングも実施している動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ふれあいの丘動物病院では、トリミングも行なっています。トリマーが動物の様子をよく観察しながらトリミング作業を行いますので、作業中に少しでも異常を感じたらすぐに診療してもらうことができます。また、トリミングサロンでは、薬浴やマイクロバブルを行うこともできます。特にマイクロバブルでは、細かい泡が皮脂まで浸透することで、毛穴の汚れまですっかりと落とすことができ、マイクロバブルの泡はマッサージ効果を得ることもできます。

▼ふれあいの丘動物病院の口コミ

すごく満足です
電話での相談からスタートしました。丁寧な先生のお話で話もしやすくて金額面など色々聞けて病院に行く事にしました。動物病院に関わらず病院はなかなか合う所を見つけられずですが、近所で何かあった時にすぐに行ける病院が1番です。なんで今まで行かなかったのかとホームドクター決定です
引用:(EPARKペットライフ)

11.【都筑区】MOMOどうぶつ病院(ブルーライン仲町台駅から徒歩約1分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 19:00×

住所:神奈川県 横浜市都筑区 仲町台1-8-9-202
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター

▼痛くない治療を心がけている動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

MOMOどうぶつ病院では、ワンちゃんやネコちゃんだけでなく、ハムスターなどの小動物も診察しています。極力動物たちにストレスを与えないように気を使ってくれています。例えば、白衣を見るだけで怖がってしまうワンちゃんやネコちゃんなどがいますが、この病院では白衣を見せないようにしています。優しく声をかけながら診療を行い、診療の際には飼い主さんに立ち会ってもらいペットへの負担を軽減しています。また、なるべく痛くない治療をするように心がけている動物病院なのです。

▼なんでも話せるホームドクターを目指している

画像説明

出典:EPARKペットライフ

MOMOどうぶつ病院では、ペットが赤ちゃんの時から、高齢になるまでの、一匹一匹のペットの人生を大切にして診察してくれます。 赤ちゃんの頃から関わることで、ペットとの信頼関係を築き、飼い主さんとも信頼関係が築けるようなホームドクターを目指しています。そのため、どんな些細なことでも相談することができます。この病院では、スキンケア専門の資格を持ったスタッフがいますので、スキンケアについて専門的な対応を受けることができます。

12.【都筑区】牛久保東ペットクリニック(ブルーラインセンター北駅から徒歩約12分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
10:00 ~ 13:00×
16:30 ~ 20:00×

住所:神奈川県 横浜市都筑区 牛久保東1-38-16
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス/鳥類/爬虫類/両生類/魚類

▼人とペットの幸せを考える動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

牛久保東ペットクリニックは、常に飼い主さんである人とペットである動物が共に幸せになれるかを常に考えながら診療を行なっています。一般的な手術や診療を行うのはもちろんのこと、ターミナルケアなど、代替医療を積極的に取り入れています。他の病院との連携体制もしっかりしていますので、難病などの場合には、2次病院を速やかに紹介してもらうことができます。このクリニックではトリミングも行なっていますので、トリミングの際には皮膚病などをすぐに見つけてもらえます。

▼動物に負担のかからない治療を心がけている動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

牛久保東ペットクリニックでは、なるべく動物に負担が少ない治療方法を採用して診療してくれます。注射などは極力控え、最小限の薬を使用し、オゾン・東洋医学などを取り入れることで治療や在宅治療などを取り入れています。また、ワンちゃんやネコちゃんをペットとして飼う上でのマナーや心構えなどをしっかりと飼い主さんにレクチャーしてくれます。場合によっては、本来ペットとして生きることが幸せでない動物を飼わないようにも指導してくれます。

13.【都筑区】センターきた動物病院(横浜市営地下鉄センター北駅から徒歩約3分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:30 ~ 12:30×
15:30 ~ 19:30×××
15:30 ~ 17:30××××××

住所:神奈川県 横浜市都筑区 中川中央1-38-18
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス/鳥類

▼小動物も診療!連携病院との連携体制も万全

画像説明

出典:EPARKペットライフ

センターきた動物病院は、ワンちゃんやネコちゃんの診療を行なってくれますが、うさぎやフェレット、小鳥、ハムスターやハリネズミなど、エキゾチックアニマルと呼ばれている小動物の診療も行なってくれます。より専門的な診療が必要と感じれば、近隣の連携病院との連携体制もしっかりしているので、速やかに連携施設を紹介してもらえます。病気だけでなく、飼育方法やしつけ、生活指導などあらゆることに関して相談に乗ってもらえます。

▼飼い主さんや動物に信頼される病院を目指している

画像説明

出典:EPARKペットライフ

センターきた動物病院では、ペットは最良の友達ということをモットーに診療を行なっています。ペットと友達になれるような、丁寧な対応をしながら診療を行うことを心がけているのです。また、動物だけでなく飼い主さんの信頼も得られるように、飼い主さんとのコミュニケーションも大切にしています。この病院は、DVMsどうぶつ医療センター横浜の一員ですので、夜間や緊急時にもこちらと連携をとることで、スムーズな診療を受けることが可能です。

▼センターきた動物病院の口コミ

動物にも人にも優しい
とても丁寧に診察していただきました。 説明も分かりやすく丁寧にしていただきました。
引用:(EPARKペットライフ)
丁寧な診察
知人の紹介でお世話になりました。 聞いていた通り、丁寧に診察していただき、 愛犬もさほど、緊張しないで治療してもらえてよかったです。
引用:(EPARKペットライフ)

まとめ

横浜市内には、ワンちゃんやネコちゃん専門やほかの小動物も扱う動物病院など多彩な病院が点在しています。
獣医師により装着ができるマイクロチップの対応をしている動物病院がほとんどなので、どこの動物病院に行っても装着ができるようです。
横浜市のマイクロチップ装着が可能なおすすめ動物病院13選

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。