横浜市西区でクレジットカードが使える評判の動物病院3選

飼い主様の大切なペットが急病やケガをした際には、動物病院へ迅速に駆けつけたいものです。 しかしそういう場合に限って、支払いに必要な持ち合わせの現金が足りなかったりするものです。 こんな時にクレジットカードを利用できる動物病院があれば便利ですよね? 横浜市にはクレジットカードに対応している数多くの動物病院があるので、普段から予めチェックしておくと便利です。 そこで、横浜市内でクレジットカードを利用できるおすすめの動物病院を紹介したいと思います。

1.【西区】とも動物病院(JR各線横浜駅西口から徒歩約15分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 19:00×××

住所:神奈川県 横浜市西区 浅間台1-9 魚住ビル1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/その他

▼丁寧な診療が口コミで評判の人気動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

「とも動物病院」はJR各線「横浜駅西口」から徒歩15分の通院しやすい場所にあります。 診療対象は主に犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスターなどの小動物で、地域に根差したホームドクターとして活動されています。 総合診療を中心としていますが、循環器系の疾患や腫瘍に関する領域にも積極的です。 診療受付については通常の診療時間の他に、夜間診療や往診を実施しており、地域密着型の動物病院を実践しています。 なお、支払いには各種クレジットカードの利用が可能です。

▼高度医療機関との連携に積極的な動物病院です

画像説明

出典:EPARKペットライフ

「とも動物病院」の特徴の一つは、高度医療機関との連携に積極的であり、高度医療が必要な動物には大学病院などへの紹介をスムーズに行える点にあります。 これは院長先生が、大学附属の動物医療センターで臨床経験を積まれた経験を活かされていることに加え、日々進化する獣医療の新たな情報を積極的に吸収しようとする姿勢の表れでもあります。 この病院ではトリミングやペットホテルも併設しており、単に動物の美容や宿泊に留まらずに、専門の獣医師のもとでサービスを受けらる安心感があります。

▼とも動物病院の口コミ

皮膚専門の先生がいました
かかりつけの動物病院で湿疹ができたのでお薬をもらって治ったのですが、お薬も止めると湿疹ができてしまい同じ事を繰り返していました。知り合いからこの動物病院に皮膚の専門の先生がいらしゃるとのことで一度診てもらいました。 抗生物質が効かなくなっていたようで、検査をして薬をかえてシャンプーの仕方もかえたら10日くらいで少しずつきれいになりました。抗生物質がきかなくなる状態だったらしく今後も気を付けたほうが良いといわれました。完全予約なので皮膚の先生がすごくこちらの話を聞いてしっかり説明してくれたのはよかったです。
引用:(EPARKペットライフ)
心臓を見てもらいました
なかなか咳が治まらず一度近くの病院で見てもらい、薬を出してもらいましたが治らず心臓をしっかりみてるということを聞いて行きました。レントゲン検査と超音波検査などを詳しくしていただき、弁の病気による咳だと説明を頂きました。かなり重症だったようで薬は多くて飲ませるのが大変でしたが数日で咳が止まりました。今までのひどい状態が嘘のように収まり本当に感謝しています。 初めて伺った時は雨の日だったのでそんなに混んでいなかったのですが、次の診察の時には晴れていたのもあり沢山の患者さんが待っていました。予約出来るので予約してから行く方が待ち時間は短いと思います。 待合室が広いので待っていてもそんなに窮屈には感じませんでした。 まだ心臓の状態は落ち着いていないようなので安心出来ないようですが元気に散歩に行けるようになったのは先生のおかげだと思っています。
引用:(EPARKペットライフ)

2.【西区】ローレル動物病院(相鉄線天王町駅から徒歩約5分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 19:00×

住所:神奈川県 横浜市西区 南浅間町30-1 西横浜レジデンス1階
対象動物:犬/猫/うさぎ

▼交通アクセスに便利で、クレジットカードも使用できます

画像説明

出典:EPARKペットライフ

「ローレル動物病院」は相鉄線西横浜駅から徒歩4分という、たいへん交通アクセスの便利な場所にあります。 また直近にコインパーキングもあるので、車での来院も可能です。 診察については一般診療の他に、狂犬病注射や混合ワクチン注射をはじめ、フィラリア・ノミ・ダニの予防接種、去勢・避妊、しつけ相談の受付も行っています。 また診療受付は午後のみを予約優先としているので、当日対応も可能です。 支払いには、VISA・マスター・JCB・アメックスの各種クレジットカードを利用できます。

▼大切なペットに負担の少ない内視鏡治療に積極的です

画像説明

出典:EPARKペットライフ

「ローレル動物病院」では、大切なペットに負担の少ない治療を目指しており、そのための医療設備も充実しています。 特に内視鏡を用いた治療については積極的であり、豊富な症例実績のある動物病院です。 例えば消化器系の疾患や、異物の誤飲の場合には開腹手術をする必要がないので、動物には少ない負担で治療を行うことが可能です。 また、レントゲンやカルテをデジタル化してペーパーレスにすることで、環境に優しいエコロジーな動物病院となっています。

▼ローレル動物病院の口コミ

丁寧なご対応でした
駅から近く、便利そうな立地でしたので、今回利用をしてみました。 目的は、予防ワクチンの接種でしたが、接種の前に、きちんと健康チェックをしていただいて、現状の様子やアドバイス等もあり、大変参考になりました。 病院内は特有の臭いもなく、きれいで清潔感があり、良かったと思います。 犬も、リラックスして受診できていたので、是非、また利用したいと思いました
引用:(EPARKペットライフ)
丁寧な診察で安心できる先生です
お願いした検査だけでは無く、愛犬の全身をくまなくチェックしてくれました。股関節や背骨、口の中、胸のしこりなどを触診しながら、家庭で飼い主が自分でチェックする方法なども詳しく教えてくれました。これから愛犬と触れ合う時には意識してチェックしたいと思います。またワクチンの効用と副作用など、かねてから疑問に思っていたことを質問したところ、とても丁寧に教えてくれました。なかなか忙しそうで質問しづらい病院も多いですが、先生はたっぷりと時間をとってわかりやすく説明してくれるのでとても安心できました。
引用:(EPARKペットライフ)

3.【西区】しおせ犬猫病院(JR各線横浜駅からバス約7分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 19:00×××

住所:神奈川県 横浜市西区 浅間町4-340-6-101
対象動物:犬/猫

▼気軽に立ち寄れる動物病院です

画像説明

出典:EPARKペットライフ

「しおせ犬猫病院」はJR各線「横浜駅」からバスで約7分の場所にあります。 この病院では病気やケガの場合に限らず、普段から散歩のついでに気軽に立ち寄って相談できるような動物病院づくりを目指しています。 診療の対象は犬と猫を中心に行っており、内分泌代謝系疾患と循環器系疾患の治療に力を入れている病院です。 診療受付については通常時間の診療の他に、往診や夜間対応も行っています。また、支払いの際にはクレジットカードの利用が可能です。

▼動物に負担の少ない最新鋭の機器があります

画像説明

出典:EPARKペットライフ

「しおせ犬猫病院」は、主に心臓や循環器系の症例実績が豊富な動物病院です。 手術の際には、飼い主様の大切なペットへの負担を最小限に抑えるために、最新鋭の機械を導入しています。 例えば、高周波焼灼電源装置により糸を使わない処置が可能なので、手術時間の短縮や体内の残留物による負担軽減を実現しています。 ただし必ずしもスピードを重視しているわけではなく、重要な患部に関してはスピードよりも正確さを重視して慎重な施術を行っています。

まとめ

横浜市にはクレジットカードを利用できる動物病院がたくさんあります。 急診や診療時間外に受診した際の急な支払いにも困ることはありません。 しかも様々な種類のカードを利用できる病院がほとんどなので、気軽にカードを利用することができます。

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。