猫のトイレのしつけはスプレーを使って万全だ!噛み癖や爪とぎ防止にも☆

あなたの飼っている猫ちゃんは最初からいい子でしたでしょうか?
とても可愛くて愛嬌があり、あまり手がかからない動物として猫は人気ですが、手がかからないと言っても全くしつけをしないわけではありません。
猫のしつけってどういうのがあるんだろう? しつけの道具ってどんなのだろう? と疑問を持つかもしれませんが今回猫のしつけの道具のスプレーについて紹介しようと思います。

★猫のしつけ用のスプレーってどんなもの?

猫のしつけ用品のうちの1つにしつけスプレーがあります。
自力で猫をしつけるということは可能ですが、あるととっても便利です!
スプレーの特徴としては以下のものがあります。

(1)舐めると辛い!猫のイヤなにおいがする

(2)通販で気軽に手に入る

(3)噛み癖直しや爪とぎ防止のタイプもある

いくら言っても猫ちゃんが言うことを聞いてくれないとき、例えば、入っちゃいけないところに入る。食べてはいけないものに手を出す。上記にある通りにそこかしこで爪とぎをするとき。トイレの場所を教えてあげるとき。このしつけスプレーをふりかけると、とてもしつけ効果があります。
まず猫ちゃんは個体によって差はありますが、水が苦手な子が多いので水を振り掛けるととても嫌がります。
しかし、猫によってはいくら水をかけられたからといって全く効き目がない子もいるのです。
そのときのために、この匂いつきしつけスプレーはとっても役に立ちます。
猫に蜜柑やレモンなどを近づけたことあるでしょうか? ほとんどの猫はこの柑橘系の匂いをとても嫌がる傾向にあり、ものすごく顔をしかめたり、ピューッと逃げてしまう場合がほとんどです。
このしつけスプレーには猫が嫌がる柑橘系のような不思議な匂いが混ざっているので、スプレーをふりかけると猫が逃げます。
そして一度振りかければ匂いが染み付くので、飼い主さんの留守中に猫がそこに立ち入るということは無くなります。壁や家の柱などにスプレーを振りかけておけば爪とぎされる心配も無くなりますね。
さらにこのしつけスプレーは通販で気軽に手に入れることができ、匂いの種類もたくさんあるのでご自宅の猫ちゃんに合った匂いのものをお買い求めいただくことができます。

★使う量は徐々に減らしていく

ある程度しつけもできて猫ちゃんが言うことを聞いてくれるようになったら、スプレーの量を徐々に減らしていきましょう。
猫ちゃんにとってはキツイ匂いですし、ストレスになります。
しつけスプレーの目的はしつけをすることにあるので、しつけが完了したらもう使うのをやめましょう。

★まとめ

いかがでしたでしょうか? 猫ちゃんのしつけに頑張っている飼い主さん。
スプレーを使うととっても楽チンなので是非使ってみてください。

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。