さいたま市で皮膚科がある動物病院【10選】

さいたま市で皮膚科がある動物病院【10選】

さいたま市にあるペットの皮膚科がある動物病院を4つご紹介しています。病気全般を診てくれる病院も良いですが、どうせなら皮膚のトラブルに詳しい病院でしっかりと診察してもらいたいですよね。そんな飼い主さんのために、今回さいたま市内で皮膚科に対応している病院を4つピックアップし、各病院それぞれの特徴や魅力も合わせてまとめました。さいたま市にお住まいの方はもちろん、近隣の方々も病院選びの参考にご利用ください。

1.そよかぜ動物病院 南与野(埼京線南与野駅から徒歩約3分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
10:00~13:00
17:00~20:00 × ×

住所:埼玉県 さいたま市中央区 鈴谷2-634-1 サクレオーアン 102
対象動物:犬/猫/ハムスター/モルモット

皮膚科特別診療

画像説明

出典:EPARKペットライフ

そよかぜ動物病院 南与野では皮膚科特別診療を行っています。皮膚科特別診療とは、「長い間皮膚病に悩まされている」「治ったと思ったらまた再発してしまう」「他の病院で診察を受けたが、他に治療法がないのか知りたい」そんなペットと飼い主さんのための診療となっています。飼い主さんから今までの症状や生活環境の話、皮膚科専用聞き取りシートへの記入とその中身についての聞き取り、ペットの全身チェックといったより細かな診療となるため、通常の診療よりも時少し時間が掛りますが、その分しっかりと診て相談にのってもらえるのが魅力の診療システムです。

再生医療への取り組み

画像説明

出典:EPARKペットライフ

そよかぜ動物病院 南与野では再生医療への取り組みを行っています。再生医療とは、動物の体の中にある幹細胞を取り出し、培養してから体内に戻すというもので、近年ではがんの治療法としても注目されている医療です。自分の細胞を使っているので副作用等が少なく、体への負担が軽減でき、完治が難しい怪我や病気にも効果的とされています。半日から1日程の入院が必要とはなりますが、骨折や脊髄損傷といった症状にも効果的とされているので、気になる方は一度来院の際やお電話にてお話を伺ってみてはいかがでしょうか。

そよかぜ動物病院 南与野の口コミ

信頼できるモルモット診療
副院長先生自身もモルちゃん達を長年飼っていてモルモットに深い愛情を持って診療・治療してくれます。3カ月毎に爪切りを兼ねて検診に行っています。その際に先生のモルちゃん達に会えて癒されています。モルモットは日常のお世話・検診が大切。健康で元気に長生きしてくれます。そよかぜ動物病院と隣接するそよかぜペットホテルの皆様、これからもよろしくお願いいたします。引用:(EPARKペットライフ)
フレンドリー!
先生とも話し易く、丁寧で分かりやすい所です!引用:(EPARKペットライフ)

2.リン動物病院(埼京線南与野駅から徒歩約25分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00~12:00 × ×
16:00~20:00 × ×

住所:埼玉県 さいたま市桜区 道場2-1-1
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター

飼い主さんやそのご家族へもわかりやすい説明で人気

画像説明

出典:EPARKペットライフ

リン動物病院は検査結果やペットの状態の説明、予防や治療についてとても細かく丁寧に説明をしてもらえます。
治療に関しては、治療内容やそれによりメリットやデメリット、副作用に関して等もわかりやすくお話してもらえますので、飼い主さんでも理解しやすく、より納得した上で治療をお願いできます。また来院できなかったご家族のために、文書を使った説明も行っているので、家族全員にペットの病気や治療、また予防について理解を深めてもらうこともできます。

ペットと飼い主さんの両方が安心できる診察室

画像説明

出典:EPARKペットライフ

リン動物病院では診察室に半透明の壁や大きい窓ガラスを使って圧迫感を無くしています。こうすることでペットからも飼い主さんが見えるため緊張感をほぐすことにも繋がり、また飼い主さんもペットの治療や診察の様子を見ることができるため、実際にどういったことを行っているのかどうかや、ペットの様子も確認することができます。両方にとって安心できる診療となっているため、安心して任せることができるところが魅力となっています。

リン動物病院の口コミ

信頼出来る獣医師です
都内で通院していた猫をこの病院に連れて行った時、即 入院と言われました。実家がこの病院の近くに有り、偶然 実母が脳梗塞で倒れ 猫を連れて実家に行ったのですが、猫もその頃 とても具合いが悪く私の側で疼くまり、水しか受け付けなかったので病院へ連れて行きました。結果は腎盂炎でした。 ここの病院は施設も綺麗で、医療機器も多いような気がしました。触診し、レントゲン、エコー、血液検査など、しっかり確認した上で 説明して下さいます。説明も口頭だけでは無い時もあり、今後の生活についてのアドバイスも頂きました。 現在、ラグドール(慢性腎不全)と雑種黒猫(腎臓に腫瘍と結石) ラグドールは、先生の指導のもと どんどん元気になって来て腎臓機能は落ちたままですが維持しています。 雑種黒猫は、腫瘍を取る為腎臓の片側を取っても両方の腎臓に結石がある為…選択肢を頂きました。 好きな物を沢山食べさせていつも近くに居てあげて下さい。と言われた時に本当にショックでしたが、終生を考えてあげる事も大事な事だと感じました。 若くて穏やかな先生ですが、常に最悪の事態を考えて即、検査等をして下さいます。 時間外も連絡すると応じて下さり 夜間には、救急動物病院にも在籍、各種獣医師のセミナーなどに出席されるなど、常に情報を得る等をしています(毎月の予定が病院とネットに載っています) 私自身、かなり慎重なタイプですので過去4匹ペットの動物病院巡りを沢山していますが…往々にして感じた事は 獣医師は50代以下の先生で常に新しい情報を持っていると思います。(失礼な言い方で語弊があるやも知れませんが、年代を指定したのは、家畜の勉強をなさっていた先生と愛玩犬及び飼い猫を勉強された)先生の違いがあると思っています。 どんなに沢山の獣医師が在籍していても関係ないと思います。 都内で優秀な獣医師が沢山いらっしゃる病院で、誤診をしていました。 ご自身が信頼できる先生を選ぶ事が大事だと思います。 30年以上、犬に関わる仕事についていた私の信頼出来る先生です(以前は猫アレルギーだったので) 私は、この病院の先生をオススメします。(本当は混むのが嫌なので内緒にしたかったのですがw)引用:(EPARKペットライフ)

3.せじま動物病院(JR京浜東北線浦和駅西口から徒歩約15分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
17:00 ~ 19:00××××

住所:埼玉県 さいたま市浦和区 高砂4-2-3 アルシェせじま2F
対象動物:犬/猫

▼鍼灸・漢方を使ったケア

画像説明

出典:EPARKペットライフ

せじま動物病院はJR埼京線中浦和駅東口から徒歩10分のエリアに位置する、80年以上営業している地域に根差したクリニックです。 「人間と動物との絆」「生命への愛」を重要視しており、ワンちゃんたちだけでなく、「飼い主さん」との対話にも力を入れているほか、他クリニックとは異なり、鍼灸・漢方を使用した、東洋医学に通じるスタッフさんが、「化学薬品に頼りすぎず、動物たちのからだにやさしいケアを行う」ことをモットーに、からだへの負担を最低限まで抑えた治療をしているのが特徴です。

▼本来の「免疫力」「治癒力」を向上させるケア

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ワンちゃん、ネコちゃんのほか、主に小動物を中心に治療を行っているせじま動物病院では、「薬で症状を抑える」よりも、「からだそのものの免疫力を上げる」ことを重要視しています。皮膚病の多くは薬で症状を押さえるだけではまた「再発」してしまい、加えて度重なる化学薬品の投与によりからだへのダメージが蓄積してしまう傾向にありますが、せじま動物病院ではそれらを防ぎ、動物たち本来の「免疫力」「治癒力」を高めるため、オーガニックな薬品や治療法を行っています。

4.東いわつき動物病院(東武野田線東岩槻駅から徒歩約4分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
15:00 ~ 19:00×

住所:埼玉県 さいたま市岩槻区 東岩槻2-2-9
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/鳥類

▼動物たちの生活に寄り添ったケアを

画像説明

出典:EPARKペットライフ

東武野田線東岩槻駅から徒歩4分のエリアにある東いわつき動物病院は、ペットホテルと併設しており、また、土日祝日も営業しているクリニックです。広くて開放的な院内や、アットホームな雰囲気のスタッフさんが特徴のこの東いわつき動物病院では、病気の際の通常の診療からしつけ相談まで、幅広く「動物たちの生活に寄り添ったケア」を行っており、セカンドオピニオンとして、他のクリニックに通っている際にアドバイスを求めることも可能です。

▼東いわつき動物病院の口コミ

親切です
駐車場が2台と記載されていたので早めに行きましたが道路の反対側にも駐車場が増えたと教えて頂きました。 看護師の女の子も皆さん親切でした。 先生も優しくワンコに接してくれ怖がらずに済みました。時間を掛けて診察して頂けこちらの質問等にも親身にお答えしてくれるので不安な事なども聞きやすいと思います。これからもお世話になりたい病院です。
引用:(EPARKペットライフ)

5.七里動物病院(東武アーバンパークライン七里駅から徒歩約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 11:00×
16:00 ~ 18:00×××

住所:埼玉県 さいたま市見沼区 東門前17-9
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス

▼経験に基づいた獣医療の提供

画像説明

出典:EPARKペットライフ

七里動物病院は東部アンバンパークライン七里駅から徒歩10分のエリアに位置しており、ペットサロンや一時預かりなども充実しているクリニックです。「すべては患者さまのために」をモットーに、動物たちにとって「最善のケア」をクオリティーオブライフの観点から検討し、丁寧にケアをしているのが特徴です。また、「経験に基づいた獣医療の提供」も重要視しており、経験豊富なスタッフさんがたくさんいらっしゃるので、はじめてのご来院の際も安心です。

▼皮膚系疾患は多方面からアプローチ

画像説明

出典:EPARKペットライフ

"皮膚系疾患は「内側(体内)からのケア」「外側(外気に触れる皮膚の部分)からのケア」など、アプローチ方法が多種多彩です。そのため、膨大なアプローチ方法のなかから、動物たちひとりひとりに合った適切なケア方法をクリニック側が選択することが治療において非常に重要となってきます。 七里動物病院では「治療のための指導原則」をもとにケアを行っているため、院長先生および経験豊富なスタッフさんによる、「正しい治療」のための徹底したケア方法の模索が行われているので非常に安心です。"

▼七里動物病院の口コミ

信頼しています。
老犬ダックスがお世話になってました。麻酔しての歯科処置や調子悪くなる度に診てもらいましたが、先生も看護師さんもとても優しく接してくれるのでウチのビビリ犬も安心して預けられました。
引用:(EPARKペットライフ)
とても丁寧な診察
場所は大通りから少し入った所で、とてもわかりやすいです。駐車場もあります。靴を脱いで、スリッパで入室は、珍しいなぁと思いました。女医さんで、とても時間をかけて丁寧に診察してくださいました。説明も詳しく、わかりやすくて良かったです。また、血液検査や薬の処方も強制ではなく、こちらの意向を聞いてくださります。信頼できる動物病院だと感じました。
引用:(EPARKペットライフ)

6.ウスキ動物病院(埼京線南与野駅鈴谷からバス約23分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 20:00×

住所:埼玉県 さいたま市桜区 五関150-2 宇田ビル1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/モルモット/鳥類

▼往診や送迎まで飼い主さんにもやさしい営業スタイル

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ウスキ動物病院は埼京線南与野駅鈴谷からバスで23分のエリアにあるクリニックです。駐車場を完備しているので、車でのご来院が可能で、遠くからの通っている飼い主さんにもやさしい構造となっています。また、土曜日・日曜日・祝日も診療を行っているほか、往診や時間外診療、診療後の送迎なども請け負っているため、「疾患によってなかなか通院できない」「疾患による発作やアレルギー反応が頻繁に起こる」などといったお悩みにも対応できます。

▼環境的要因を排除!皮膚疾患のペットをもつ飼い主さんの不安に答えます

画像説明

出典:EPARKペットライフ

食生活や薬の服用のほかに皮膚系疾患のケアにおいて重要なのは、「環境からのケア」です。外的要因も疾患の症状の回復・悪化に作用しやすいため、「清潔に保つことのほかにどんなことをしたらいいんだろう?」という不安を抱く飼い主さんは少なくありません。ウスキ動物病院では、スタッフさんが飼い主さんの疑問や不安に詳しく、丁寧に相談に乗ることで、直接的な「薬の処方」「手術」等のケアだけでなく、「病院外でも適切なケアができる環境づくり」を心掛けています。

▼ウスキ動物病院の口コミ

何でも聞ける先生です❗
先生はとても気さくで何でも聞けて、検査の時期等、色々教えて頂きました。 日頃、心配していた事等も相談出来きたり、猫に対しても優しく接していただいたので採血もすぐすみました。
引用:(EPARKペットライフ)
スムーズで助かりました
予防注射で初めて利用させていただきました。先生は気さくで話しやすく優しい先生で安心しました。予防注射後の注意点やこの季節に注意すべきこと、猫種的に気をつけたほうがよいことなどお話ししてくれました。病院へ着いてから会計が終わるまで全体を通して待ち時間が短くとても助かりました。何かあればまたお願いしたいです。
引用:(EPARKペットライフ)

7.そよかぜ動物病院 北与野(与野動物医療センター)(JR線北与野駅から徒歩約15分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
10:00 ~ 13:00×
17:00 ~ 20:00×

住所:埼玉県 さいたま市中央区 円阿弥1-6-21
対象動物:犬/猫

▼細かいヒアリングを重要視

画像説明

出典:EPARKペットライフ

そよかぜ動物病院 北与野は、皮膚科特別診療を行っている動物病院です。特に長引いたり繰り返している皮膚病に対応した治療で、まずは飼い主様から、今までの症状や行ってきた治療、飼育している環境などについて事細かなヒアリングを行います。皮膚科専用の聞き取りシートを使い、普段の診療よりも時間をかけてじっくりと調査。その結果に基づき、検査や生活指導などを行っていきます。もちろん、その他の総合的な治療も行っています。しつけ相談も受け付けているので、かかりつけの病院として気軽に相談することが可能です。

▼最先端技術を積極的に取り入れる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

そよかぜ動物病院 北与野では、特別超音波検診も行っています。最新鋭のシステムを積極的に使用することで、これまでは難しかった小さなワンちゃんでも、詳細な検査を行うことが可能になっています。その他、いつもよりもっと詳細な検査を受けたいという飼い主様の要望にも対応してもらえます。再生医療や免疫細胞療法にも取り組んでいる病院です。失われた体の機能を取り戻すことができる再生医療や、新しいがん療法として注目されている免疫細胞療法。詳しい説明が聞きたいという飼い主様は、気軽に相談してみましょう。

▼そよかぜ動物病院 北与野(与野動物医療センター)の口コミ

安心のホームドクター
薬を服用しています。採血の予定でしたので、採血結果を聞いて処方薬をもらって帰ります。心臓エコーも、していただけるので安心して通えます。採血も注射のDrが上手なので、嫌がらずにあっという間に終わらせてくれます。ずっと通っているのが一番の安心です。皆さんやさしいので。
引用:(EPARKペットライフ)
とても安心できる
9才、目のまぶたできもの。先生はじめスタッフの方々はとても優しく接して下さいます。診療の時には、わかりやすく病状について説明して下さり、安心して帰れます。
引用:(EPARKペットライフ)

8.キャンベル動物病院(JR高崎線宮原駅東口からバス約10分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 19:00××
10:00 ~ 12:00×××××××

住所:埼玉県 さいたま市北区 宮原町4-143-4 第一榎本ビル1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス/鳥類/魚類/その他

▼飼い主様とのコミュニケーションを重視する動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

キャンベル動物病院は、なにより飼い主様との関係を大切にしている病院です。動物病院は動物の怪我や病気を治すと同時に、飼い主様が抱えている不安を解消してあげる場所、そんな考えを大切にしているのです。飼い主様が疑問に思っていることや不安なことを素直に聞けるような、そんなアットホームな雰囲気を大切にしています。土日祝日も診療時間になっているので、普段忙しい飼い主様でも気軽に立ち寄ることができる病院です。

▼そのワンちゃんに合った治療を

画像説明

出典:EPARKペットライフ

キャンベル動物病院は、最新鋭の治療、獣医学的に正しい判断が、常に最善だとは限らないと考えています。そのワンちゃんの状態やこれからの生活、そして飼い主様の気持ちや理解を踏まえ、そのワンちゃんにとって一番いい治療を選ぶ、それを意識して治療に当たっているからです。検査や治療方針について、飼い主様の理解を得られるか、という点も重視しています。院長先生も積極的に勉強会や研修へ参加し、より良い治療を目指しています。

▼キャンベル動物病院の口コミ

安心できる病院
初めて猫を飼い始め近所の病院に、と行ったのがきっかけですが、わからないことなど色々とアドバイスをくれ、親身になって聞いてくれるので安心してペットを飼うことが出来ました。 他の方の診療などもとても丁寧に受け答えしていて好感が持てます。
引用:(EPARKペットライフ)

9.いぶき動物病院 大宮(東武野田線北大宮駅から徒歩約7分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
15:00 ~ 19:00×

住所:埼玉県 さいたま市北区 東大成町1丁目565 斎藤ビル1階
対象動物:犬/猫

▼地域のホームドクターを目指して

画像説明

出典:EPARKペットライフ

いぶき動物病院 大宮は、地域のかかりつけ病院としての立場を大切にしている病院です。暖かい雰囲気の待合室は色合いも明るく、病院にやってきた飼い主様の不安を和らげてくれます。ホームドクターとしての役割を果たすべく、皮膚科や内科など、ワンちゃんのすべての不調を親身になって聞いてもらえます。問診や検診はもちろんのこと、検査に関してはその目的に関してもしっかりと説明。もし対応できない病状であればすぐ他の施設を紹介してもらえるので、安心です。

▼飼い主様との相互関係を大切にする動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

いぶき動物病院 大宮は、医師からの一方通行ではなく、適切なインフォームドコンセントを行うことを重要視している病院です。愛犬に不調があれば、飼い主様も不安になります。それを取り払うためには、医師の側からしっかりとした情報提供を大切だと考えているのです。検査や治療に関して積極的に情報を提供し、飼い主様やご家族の意見も考慮した上で治療を行っていく。ワンちゃんにとって一番いい選択を、医師や病院スタッフ、飼い主様の両方が考えていくスタイルを大切にしている病院です。

▼いぶき動物病院 大宮の口コミ

親切で丁寧な動物病院
大きな通りに面しているので、通りかかった時に猫の去勢はこちらでお願いしようと思っていました。今回は去勢手術のため(猫)。 先生が詳しく丁寧に説明してくださるので信頼しています。 病院の待ち合いも明るくて清潔感があり、ドリンクも用意されています。 すごく気に入ってます。
引用:(EPARKペットライフ)
優しく、ていねい、親切
2回目の予防接種です。以前は、違う病院に通っていましたが、院長先生に見てもらえる曜日、時間が限られていたので、こちらを選びました。 ・分からないことをていねいに教えてくれる。 ・時間をかけてしんさつしてくれる。 ・ペットへの対応、人間への対応ともに良い。 ・信頼できる。 ・治療方針を複数提案して下さり助かる。 ・以前の病院は白血病などの検査もなく、そういったことも知らなかったので、飼っている猫の健康状態が知れて本当に良かったです。感謝しています。 ・病院の待合室が広くて、助かります。
引用:(EPARKペットライフ)

10.美園どうぶつ病院(JR武蔵野線東川口駅から徒歩約15分)

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
16:00 ~ 18:30×

住所:埼玉県 さいたま市緑区 東大門3-2-5
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス

▼病気を見逃さないために

画像説明

出典:EPARKペットライフ

美園どうぶつ病院は、総合的な診療を行っている病院です。眼科や皮膚科、循環器科といった基本的な部分からワンちゃんの健康をサポートしています。美園どうぶつ病院が重視しているのは問診です。ワンちゃんの普段の生活を語ることができるのは飼い主様だけです。病院の側が一方的に話すのではなく、普段の生活や症状、その他の気になる部分について、飼い主様から時間をかけて聞くように心がけているのです。それを踏まえた上で必要な治療や検査を提案しています。

まとめ

さいたま市にある皮膚科のある動物病院についてご紹介しました。様々な方法で皮膚のトラブルに対して向き合っている病院ばかりですので、新しい病院探しやかかりつけ医を探しているという飼い主さんは是非参考にしてみてください。
さいたま市で皮膚科がある動物病院【10選】

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。