浜松市西区で評判の動物病院【2選】

ここでは浜松市西区で評判の動物病院をご紹介します

本間獣医科医院 カインズ雄踏病院
(東海道本線 舞阪駅 バス約11分)

本間獣医科医院 カインズ雄踏病院

出典:EPARKペットライフ

営業時間
09:30~17:30 ×

☆ 第2月曜休診

施設情報

住所 静岡県 浜松市西区 雄踏1-32-1カインズホーム浜松雄踏店内
アクセス 東海道本線舞阪駅からバス約11分
グーグルマップ

地図のリンク

電話番号 053-597-0711
対象動物 犬/ 猫
診療内容 なし
対応保険 なし

犬・猫を中心に対応

本間獣医科医院 カインズ雄踏病院

出典:EPARKペットライフ

東海道本線舞阪駅からバス約11分のところにある、本間獣医科医院 カインズ雄踏病院は、「カインズ浜松雄踏店」の中にあります。当院では、犬・猫を対象とした一次診療の動物病院として、動物の抱えるさまざまな不調や飼い主さまのお困りごとなどに幅広く対応しています。また、予約制の診療をはじめ、待ち時間にペットと飼い主さまの負担軽減に繋がればと思っています。もちろん、急な体調不良やケガには予約の有無を問わず、できる限り対応しています。

予防が大切です

本間獣医科医院 カインズ雄踏病院

出典:EPARKペットライフ

動物たちの健康を守るため、予防医療や検診にも力を入れています。 ペットの命を脅かす病気の中にも、きちんと予防をしておけば防ぐことができる病気があります。人と同じように、できるだけ早く見つけ適切な対処をすることが大切です。言葉を話せない動物の不調にいち早く気づくことは簡単なことでなく、来院された時にはすでに症状が進んでしまっていることも珍しくありません。防ぐことができる病気で、動物たちが命を落とすことがないように、予防医療の啓蒙にも力を入れています。 また、年1回以上の血液検査をおすすめしています。動物の健康管理にもぜひご利用ください。

使用可能カード

なし

併設施設

ペットホテル


南平動物病院統合医療診療室
(東海道本線 高塚駅 車約6分)

南平動物病院統合医療診療室

出典:EPARKペットライフ

営業時間
09:00~11:45 ×
16:00~19:15 × × ×

施設情報

住所 静岡県 浜松市西区 入野町10238-5
アクセス 東海道本線高塚駅1から車約6分
グーグルマップ

地図のリンク

電話番号 053-447-6455
対象動物 犬/ 猫/ うさぎ/ ハムスター/ フェレット/ モルモット/ リス/ 鳥類
診療内容 一般診療/抗体検査/狂犬病注射/混合ワクチン注射/フィラリア予防/ノミ・ダニ予防/代替医療/自然療法(ホメオパシー/オゾン医療/レーザー療法/鍼灸/漢方/ホモトキシコロジー/H₂O₂点滴療法/高濃度ビタミンC点滴療法)
対応保険 アニコム/アイペット

統合医療で体全体をサポートしていきます

南平動物病院統合医療診療室

出典:EPARKペットライフ

東海道本線高塚駅から車で約6分ほどのところにあります。4台分の駐車場も完備していますのでお車で来院しても大変便利です。目印は、緑色の看板です。ホームドクターとして、ワンちゃんやネコちゃんをはじめ、フェレット、うさぎ、小鳥等の小動物の診療も受け入れています。治療方法には西洋医学をベースにしており、代替療法や伝統医療などを組み合わせた統合医療を取り入れています。症状が出ている部分のみを治療するのではなく、動物の体全体から判断をしてオーダーメイドの治療内容を提案しています。動物達の自己治癒力を最大限発揮できるように、必要に応じてホメオパシーや鍼灸も取り入れています。

腸内環境を検査してその子に合ったフードを

南平動物病院統合医療診療室

出典:EPARKペットライフ

下痢や便秘をしやすい、食べ物を変えると元気がない等の症状はありませんか。そういう症状をうったえる動物たちの腸内環境を検査すると、単なる腸炎ではなく、アレルギー症状が原因の事も少なくありません。当院では、普段食べている食品やおやつの相性テストや周波数を用いた検査をして、食物アレルギーの予防や治療を行っています。市販のものが合わなければ、手作りの自家製フード等、その子に合った食事を提案させていただきます。幼い頃から食事に気をつけ、体の基礎を作る事で疾患を未然に予防する事が大切です。

南平動物病院統合医療診療室の口コミ

うさぎを初めて飼い始め3ヶ月経ちましたので、健康診断と爪切りで診察に伺いました。 うさぎを診てくれる病院が少ないし、うさぎの飼育に慣れていないので不安でしたが、とても丁寧に診察して頂き、説明やこちらの質問にもじっくり答えてくれて色々な心配事が解消できました。 以前は犬を飼っていて、違う病院に行っていましたが、毎回慌ただしい感じで、こんなに違うものかなと感じています。 次回もぜひ利用したいです。 引用:(EPARKペットライフ)
2ケ月違いの血の繋がっていない女の子2頭です。この子達にも10歳を過ぎたあたりからいろいろな症状がみられるようになり、先代の仔達のときから30年以上お世話になっていた近くの病院でその都度診察していただき、症状は治まったり再発の繰り返しでおりました。避妊手術は施しておりませんでした。片方の子は時々腰と尾っぽを丸め食事を食べなくなることが多く、その都度診察を受けて注射や投薬で凌いでまいりましたが、ここにきて症状の頻度が多くなり、思い切ってセカンドオピニオンとして受診したのが、かねてから長女に奨められていた「南平動物病院」だったのです。 明るく清潔な病院でした。名前を呼ばれ診察室に入りましたら、優しく温厚そうな先生が過去と現在の状態をこと細かく聞いてくれ、予想していなかった病気を次々と見つけてくださいました。今までずっと足が痛かったんだと考えられていましたが、先生は話の途中で背中を触り、腰椎の損傷を発見。さらにレントゲンの撮影後、子宮蓄膿症の末期症状を見つけてくださいました。状態が悪化していましたので、時を置かず翌日すぐに手術していただきました。手術を終えて直後に電話をいただき経過説明をしてくださいました。取り除いた2つの子宮はパンパンに膨れ上がり今にも破裂寸前で、他にも入っていた手術で予約が一杯にもかかわらず手術を急がれた理由がわかりました。また、その他にも心臓の弁の異常も見つけてくださり、今は漢方系の良いお薬をいただき、とても元気です。 初めて診察を受けてから丁度3カ月になりますが、今は食事もよく食べ、心臓に負担をかけないよう無理はさせませんが、散歩も元気にしています。病気の原因をとことん追及する姿勢と飼い主が納得できる丁寧な説明。さらに、昨今人間の病院では漢方を取り入れた東洋医療が効果を上げていますが、南平動物病院が動物の医療でも西洋医療と東洋医療双方の良いところを取り入れた「統合医療動物病院」であったこともラッキーでした。 先の子の診察時、もう1頭の子には時々血尿がでることを話し数日後に診察していただきました。なんとレントゲンとエコーにより卵巣膿と尿管の近くに腫瘍が見つかり、こちらも緊急手術をしていただきました。血尿も徐々に治まり元気です。 その他にも耳の汚れが常にあり、近くの病院で薬を処方いただき使用していましたが何年も治らず困っておりました。こちらも見ていただき、ダニではなくカビとのこと。出していただいた薬を付けて2週間。すっかり綺麗になり耳を振らなくなりました。 先生には感謝してもしきれないほどですが、同じような病気をもつ他の子にも参考にしていただけたらと、長文になりましたが投稿させていただきました。 引用:(EPARKペットライフ)

使用可能カード

VISA/マスター/JCB/アメックス/ダイナース/ディスカバーカード

併設施設

なし


まとめ

浜松市西区エリアで評判の動物病院はいかがでしたか?病院ごとの特長をしっかりチェックして、「ウチの子」にぴったりのお気に入り施設をどうぞ見つけてください。行かれる際は、お電話やネットでご予約くださいね!

浜松市西区近隣の記事はこちら