上京区・北区の動物病院!京都市で評判【5選】

上京区・北区(京都市)で動物病院をお探しではないでしょうか?PETLIFE編集部では、初めてペットを飼われた方や、いつもとは別の動物病院へ受診してみようとお考えの方に向けておすすめの動物病院をご紹介しています。土曜日、日曜日、祝日なども診療をしていて通院に便利な病院や、皮膚科や整形外科に注力している、漢方薬や鍼治療などの東洋医学が受けられるなど、それぞれおすすめのポイントをまとめました!上京区・北区(京都市)へお住まいの方はぜひご覧になってくださいね。

1.メイプル動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:30 ~ 12:00
17:00 ~ 19:30××

住所:京都府 京都市上京区 丸太町通智恵光院西入中務町928
対象動物:犬/猫/うさぎ

▼わかりやすく丁寧な説明をしてくれる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

上京区にあるメイプル動物病院は、JR山陰本線・二条駅から徒歩約12分の場所にある動物病院。犬・猫・うさぎ・ハムスター・フェレット・モルモットなどの診察を行っています。男性獣医師と女性獣医師が在籍しているので異性が苦手なペットでも安心。メイプル動物病院ではインフォームドコンセントを徹底しています。わかりやすい言葉を使った丁寧な説明をしてくれるので「先生が何を言っているのかよくわからなかったけど了承してしまった…」ということがありません。飼い主さまとペットの心に寄り添ってくれる、上京区でおすすめの動物病院です。

▼年中無休!ワクチンの接種からペットホテルまで

画像説明

出典:EPARKペットライフ

メイプル動物病院は年末年始を除き年中無休で診察しています。土日にペットの具合が悪くなった場合や、平日に病院に連れていけない飼い主さまにも心強い存在。診察時間が19時半までと長めなのも通いやすいポイントです。また、病気やけがの治療はもちろん、ワクチン接種などの予防医療やペットホテルの運営まで行っています。ワクチン接種などで通いなれた場所ならペットホテルにお泊りする際、ワンちゃん・ネコちゃんも安心できるはず。地元で信頼される「地域のホームドクター」です。

▼メイプル動物病院の口コミ

本日11時位に到着しました。待っている方はいなかったです。受付を済ませ暫く待ってました。受付付近には2人の女性がおられました。約10分後に診察終わられた方が出て来られました。すぐ呼ばれるかなと思っておりましたが、思ったより遅く呼ばれました。女性の獣医師に丁寧に診察して頂けました。耳の洗浄を看護師の方にして頂けました。有難うございました。
引用:(EPARKペットライフ)
車で行きましたが、ホームページ上に駐車場の説明があり、迷うことなく停められました。 病院へは入れ替わり立ち替わり来院されていましたが、待合室が広く、椅子も多くて良かったです。また、先生もお2人いらっしゃるので、それ程待つことなく診て頂けました。 先生はとても話しやすく、構えることなく色々質問ができ、また、一つ一つ丁寧に回答頂け、安心して通える病院だと感じました。
引用:(EPARKペットライフ)

2.上京どうぶつ病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
13:00 ~ 16:00×××
17:00 ~ 19:30×

住所:京都府 京都市上京区 元百万遍町537-2
対象動物:犬/猫

▼休日も診療!クレジットやペット保険も

画像説明

出典:EPARKペットライフ

土曜日、日曜日、祝日も診療を行っているので、休日を利用して通院することができます。休日は待ち時間が心配な方も多いかと思いますが、日曜日、祝日は予約診療となっているので安心して受診していただけます。アニコムやアイペットなどのペット保険にも対応しており、クレジットカードでの支払いも可能ですので、ぜひ利用してみてくださいね。

▼鍼治療や漢方薬も取り入れている動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ペットの治療で鍼治療や漢方って、なかなか珍しいですよね。一般的な西洋治療に加えて、鍼灸や漢方薬などの伝統的な治療方法を組み合わせることで、治療の効果を高めたり、副作用の軽減が期待できます。椎間板ヘルニアには内科治療と併用して鍼・電気鍼治療をするなど、症状や病気によって治療方法も様々なので、興味のある方は一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

▼上京どうぶつ病院の口コミ

とても丁寧に診ていただきました。フィラリアの予防で行ったのですが、看護師さんが犬をみてすぐに毛の悩みも聞いていただいて、トリミングのアドバイスもしていただきました。フィラリアの検査についても、以前通っていた病院よりきちんと検査結果を見せていただいて、納得して薬をもらいました。とても親しみやすい病院だと思います。時間予約がネットからもできるので、夜しか時間の余裕がない私には、とても便利です。
引用:(EPARKペットライフ)

3.かもがわ動物クリニック

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00
13:00 ~ 17:00×××××××
17:00 ~ 19:30××

住所:京都府 京都市北区 小山西花池町30-1 シルクシティ花・紫明1F
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス

▼早期発見・早期治療に力を入れる動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

6歳を超えたシニア期のわんちゃん、ねこちゃんには、腫瘍や心臓病、関節疾患、歯科疾患、腎臓病、ホルモンの病気、治りにくい皮膚病など、多くの病気にかかりやすくなってきます。かもがわ動物クリニックでは、そういった病気も早くから想定し、対処することで、動物たちと飼い主さんが幸せに暮らせるようにサポートしてくれます。院長先生は腫瘍認定医Ⅱ種の資格を持っていらっしゃるので、特に腫瘍(癌)の治療でおすすめです。

▼最新技術を積極的に導入している動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

ソノサージという糸を使わずに止血や切開ができる機器があるので、ペットの体の中になるべく糸(異物)を残さない手術をしてもらうことができます。手術時間が短縮され、動物たちの負担が軽減されたり、糸を残さないので「縫合糸反応性肉芽腫」という病気が予防できるなど、安全に手術を進められる機械です。多くのわんちゃんやねこちゃんに行われる去勢・避妊手術から様々な癌の手術にまで使用できるので、これからペットの手術を控えている飼い主さんは、かもがわ動物クリニックを利用してみてはいかがでしょうか。

▼かもがわ動物クリニックの口コミ

院長は腫瘍中心に外科のスペシャリストだと思います。 飼い主としは、与えてるフードの原材料を精査し無添加を与えて、歯磨きは必須であることを理解して欲しいです。それらが起因で亡くなってからでは遅いです。
引用:(EPARKペットライフ)

4.動物病院京都

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00
16:30 ~ 20:00××
14:00 ~ 17:00××××××

住所:京都府 京都市北区 北野下白梅町44-1 Cassiaビル1階
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット

▼365日診察&年中無休の動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

現在、獣医師4名体制で、本格的に365日診察を開始しました。お盆や年末年始、GW、SWなどを含めた年中無休診察をしているで、土日にしかお休みの取れない方や普段は忙しくてなかなか時間の取れない方でも診察を受けやすくなっています。

▼難易度の高い疾病やケガへの対応

画像説明

出典:EPARKペットライフ

動物病院京都では特に、犬アトピー性皮膚炎(CAD)、膿皮症、脂漏性皮膚炎などの皮膚科疾患(獣医皮膚科学会所属)、骨折や膝蓋骨脱臼、前十字靭帯などの整形外科疾患、糖尿病やクッシング症候群、甲状腺機能疾患などの内分泌疾患、下痢・嘔吐、腎臓病、肝臓病などの内科疾患、無駄吠え、甘噛み、散歩での引張りなどの行動学的問題(獣医行動学研究会所属)など様々な問題に向き合っています。そのため通常であれば大学病院で実施しなければいけない手術などについても外科の専門家を招いて、動物病院や京都内で手術を受けることが可能です。

▼動物病院京都の口コミ

悪い時に見ていただいて良くなったので、非常に感謝しています。また、対応も丁寧だったことも良い印象を受けています。今後、困ったことが起きたときには、再びこちらでお世話になりたいと考えています。
引用:(EPARKペットライフ)

5.カイ動物病院

画像説明

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00×
17:00 ~ 20:00×××

住所:京都府 京都市上京区 寺之内竪町695 プリオーレ 24 堀川紫明1階
対象動物:犬/猫/うさぎ/ハムスター/フェレット/モルモット/リス

▼ペットにとって親しみやすい動物病院を

画像説明

出典:EPARKペットライフ

平日働かれている方にもご利用して貰えるように土曜日、日曜日、祝日にも診療しています。店内はとっても清潔でスタッフの心遣いが随所に感じる事が出来ます。動物達を診察するのは医師ですが毎日一緒にいる飼い主様こそが一番の主治医だと先生は考えています。 ですから飼い主様から普段の動物達の様子をしっかりと時間をかけ聞き取り目には見えない異変などに気づくことが可能になります。 しっかりと話しを聞いた上で最先端の医療から普段の生活をつづけながらの治療まで幅広く提案してくれますのでしっかりと先生とお話ししての医療をお求めの方はご来院してみてはいかがでしょうか。

▼ペットの世界も高齢化が進んでいる

画像説明

出典:EPARKペットライフ

獣医療の進歩によりペットの寿命は一昔前に比べて伸びています。獣医療の他にも昔は外で飼っていたペットが今では室内で飼っているなど飼い主様の飼育に対しての意識も変わってきていることも一つの要因であると思います。今はペットではなく家族として一緒に過ごされているかたが多くなったのでそのような傾向がみられると思います。ただ、長生きしてくれるのは飼い主として嬉しいですが長生きする事によっての病気もまた増えているのが現実です。 そして、たとえ同じ病気であっても症状は様々で、ペットが飼われている環境も様々ですので松川先生はペットそれぞれに合った治療を提案しオーダーメイドの治療を提供したいと考えています。どんな些細な事でも親身になって話を聞いてくれますのでペットの事で何か不安な事がある方は一度話を聞いてもらってみてはいかがでしょうか。

▼カイ動物病院の口コミ

場所がネットから分かりやすかった為、行きやすかったです。病院の受付では、とても優しく声をかけて頂き、安心して待つことができました。先生は、とても丁寧に分かり易くお話をして頂けましたら。これからどのようにワクチンや狂犬病の注射をしていったら良いのか、また、フィラリアやノミの薬についても、色々と質問をさせて頂きましたが、一つ一つ丁寧に答えていただきました。信頼できる先生です。
引用:(EPARKペットライフ)

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。ご紹介させて頂いた動物病院はいかがでしたか?それぞれ信頼できる良い動物病院なので、上京区・北区(京都市)で動物病院をお探しの方はぜひご利用くださいね。

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。