瑞江駅周辺で評判の動物病院【2選】口コミ掲載

愛するペットのために動物病院をお探しの皆さん!動物病院の評判って分かりにくいですよね。 ここでは、瑞江駅周辺で評判の動物病院をご紹介していきます。 是非、動物病院選びの参考にしてみてください。

マツモト動物病院(都営新宿線瑞江駅から徒歩約24分

マツモト動物病院

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00 ×
15:00 ~ 19:00 × ×

住所: 東京都 江戸川区 一之江7-31-4
対象動物: 犬/猫

開業から30年、地域で愛されている動物病院

開業から30年、地域で愛されている動物病院

出典:EPARKペットライフ

都営新宿線瑞江駅から徒歩約24分、一之江駅からは徒歩約5分の場所にある犬・猫の動物病院が「マツモト動物病院」です。院長夫婦で30年にわたり、地域に根ざした診療を続けられています。コインパーキングが隣接しており、車でのアクセスも便利。日曜日は休診ですが、祝日は午前中に診療されています。診療時間は午前が9時〜12時、午後は15時〜19時です。

内科・外科とも対応でき、入院設備もある病院

内科・外科とも対応でき、入院設備もある病院

出典:EPARKペットライフ

内科から外科まで、幅広くさまざまな診療を行われている動物病院です。飼い主さまの話をよく聞いたうえで病気を推測し、検査をして部位を確定して、治療の選択肢を提案してくれます。必要に応じて、入院治療も可能です。処方食を購入することもでき、高齢者や来院が難しい方のために、有料で宅配も行われています。

▼マツモト動物病院の口コミ

犬のことを1番に考えてくれて食事のことから成長についていろんなアドバイスをして下さいました。不安なことに的確にアドバイスをしてくれます。まさにホームドクターという感じ。これからもお世話になりたいです。
引用:(EPARKペットライフ)
質問は、全て納得いくまでしっかり説明してくれますし、話しもきちんと聞いてくれます。色々な病院に行きましたが、薬や検査、再来ばかり進める病院がほとんどの中、この先生だけは儲けに走らず犬や飼い主のことを優先に考えてくれて、優しさ、思いやりがあり本当に素晴らしい先生です。今後も安心してお世話になって行きたいと思います。
引用:(EPARKペットライフ)

みずえ動物病院(都営新宿線瑞江駅から徒歩約8分)

みずえ動物病院

出典:EPARKペットライフ

診療時間
09:00 ~ 12:00 ×
15:00 ~ 19:00 ×

住所: 東京都 江戸川区 南篠崎町4-5-13クレストハシモト1F
対象動物: 犬/猫

土日祝も診療している便利な動物病院

土日祝も診療している便利な動物病院

出典:EPARKペットライフ

都営新宿線瑞江駅から徒歩約8分の場所にあるのが「みずえ動物病院」です。犬・猫も診療を受けることができ、ペットホテルも併設されています。休診日は水曜日で、土曜・日曜・祝日も診察可能。診療時間は午前が9時〜12時、午後は15時〜19時です。皮膚科診療では、シャンプー療法や皮膚用のフードを取り入れ、体の内外からの改善をサポートしてくれます。

皮膚病や消火器症状に注力しています

皮膚病や消火器症状に注力しています

出典:EPARKペットライフ

隣に南篠崎つつじ公園があり、地域の人ならお散歩がてら受診のできる立地です。院内はバリアフリーで、開放感のあるきれいな待合室があり、さまざまな人が通院しやすい環境。飼い主さまへの説明には資料やイラストを使用し、検査結果を実際に見ながらわかりやすく話してくれます。資料によっては自宅で他の家族にも説明して相談することができるように、貸してもらうことが可能です。

▼みずえ動物病院の口コミ

女性の獣医さんです。狂犬病の予防でうかがいました。気になっていた耳も一緒に見てもらいました。狂犬病の役所手続きもここでできました。 身体検査をしてさて注射。うちの子は注射大嫌いで必ず鳴くので、私も構えてしまうのですが、あっという間に終わって鳴くことなく、ケロッとしていました。たまたま?と思ったのですが、その後別件で注射した時も鳴きませんでした。 「注射うまいですね!」と言ったら「持ってくれる看護師さんもタイミング合わせてなで誤魔化してくれて、できるだけ痛くないようにしてる。ダメな時もあるんですけどね。」ってことでした。私はうまい!!と思います。
引用:(EPARKペットライフ)
うちの9歳になる猫がトイレに何度も行って下痢をして苦しんでしました。 祭日だったため、こちらの病院に連れて行ったところ,硬くて大きい便が出ず、 漏れ出ていた便を下痢と思っていたことがわかりました。 緊急で便を出す処置をしてもらい,点滴をして入院しました。 少し腎臓も悪くなっていた様で硬い便になってしまったのも関係しているのではと言われました。 その後は硬い便にならないよう食事や、おデブさんなのでやせるよう頑張っています。 こちらの病院は待合室も明るく,広めで,車いすの方もきていました。 入院した部屋は広めで恐がりなうちの子には扉にタオルで覆いをしてくれました。 今後も便秘にしないよう注意していかないといけないことや,食事管理など、詳しく教えていただきました。先生の猫も便秘だそうでご自身色々な方法を試してみたそうです。 「ひどくなる前に気づいてあげるのが大事、頑張りましょう」と励まされました。 この先もちゃんとみてあげなきゃと思っています。いい先生でしたよ。
引用:(EPARKペットライフ)

まとめ

瑞江駅周辺には、さまざまな個性のある動物病院があります。大切なペットに一番向いていそうで、通院のしやすい病院を、比較・検討してピックアップしておきましょう。休診日なども確認しておき、もしものときに行こうと思っていた病院が休みであった場合、次の候補の病院を考えておくこともおすすめします。