ネコちゃんのしつけ用スプレーを自分で作る!しつけスプレーをうまく利用しましょう!

ネコちゃんのしつけ用スプレーを自分で作る!しつけスプレーをうまく利用しましょう!

ネコちゃんは自由気ままなところが人気のペットですが、一緒に暮らしていくためにはある程度のしつけが必要になります。

しかしワンちゃんのようにうまくしつけができないと悩んでいる人が多いのも事実です。

そんな時に簡単に利用できるのがネコちゃんのしつけ用スプレーです。ネコちゃんのしつけ用スプレーは市販品もありますが、自分で作ることも出来ます。

自分で作る方法やネコちゃんのしつけ用スプレーの使用方法などをまとめてご紹介します!

1.しつけ用スプレーってどんなもの?

しつけ用スプレーとは、ネコちゃんが嫌がる匂いのするスプレーです。

ワンちゃんのように主従関係を作らないネコちゃんの場合、しつけ=やってはいけないことを教えるというイメージになります。

そのため、ネコちゃんの習性から様々な行動を人間の生活環境に適応させていく必要があります。その際に、しつけ用スプレーをうまく活用すると効果的です。

2.どんな特に使用するの?

登ってほしくないところに登る

齧ってほしくないところを齧る

びっくりするところで爪を研ぐ

上記のような場合に、しつけ用スプレーを使用します。

しつけ用スプレーはネコちゃんが嫌がる匂いがするため、自然と近寄らなくなるという訳です。

ここで、ひとつ覚えていただきたいことがあります。

上記のような行動はネコちゃんにとっては悪いことをしているという認識は無いということです。ネコちゃんは上下運動を好む傾向があり、ブラブラしているコードはじゃれるには最適な遊び相手、爪を研ぐという行為も本能です。

ネコちゃんの習性を理解した上で、きちんと欲求を発散できる環境を整えるということも飼い主さんの重要な役割となります。やみくもにスプレーをして、行動の制限をするということはやめてください。

3.ネコちゃんのしつけ用スプレーの種類

猫のしつけにスプレーが有効だという認識は広まっており、専用のスプレーも販売されています。しっかりと匂いのあるものを選ぶ場合には、飼い主さんにとって不快にならないという点も考慮してくださいね。

(1)市販品のスプレー

★ニチドウ ビターアップル

りんごから抽出された天然の苦味成分を使用したスプレーです。ネコちゃんだけではなく、ワンちゃんのガジガジにも効果があるようです。

同じシリーズで「ビターアップル ジェル」というジェルタイプの商品もありました。ジェルタイプの方がスプレーよりも持続性があるようです。

★アース しつけ上手 ペット用いたずら防止スプレー

ミントとラベンダーの香りでネコちゃんが近づかないようにするスプレーです。(ワンちゃんにも使えます)香りが変化するので、効果の持続性が期待できます。

速乾性があるので、使用後すぐにさらさらになるというのもポインのです。

★トーラス ヒッカキノン

柑橘・木酢・山葵の3種類を配合させたネコちゃんの嫌がる匂いのスプレーです。


猫のしつけ用のスプレーは猫の嫌いな臭いがする成分が配合されていますので、「ここに乗ってほしくない」「この場所でいたずらしないで欲しい」という場所にスプレーするだけの手軽さです。

スプレーの匂いは長時間継続しませんので、 1日に数度スプレーをしてください。

(2)手作りスプレー

もっと簡単にしつけ用スプレーが欲しいという場合には、水と 100円均一で売っているスプレーボトル、薬局で販売されているハッカ油やアロマオイルのミントを用意しましょう。

スプレーボトルに適量の水を入れ、ハッカ油やミントのアロマオイルを適量入れれば出来上がりです。

猫はハッカやミントの香りが苦手なので、この匂いがするところにはあまり近づいてきません。ハッカやミント以外にもネコちゃんが苦手な匂いあります。

猫の苦手な匂い

ネコちゃんの嗅覚はワンちゃんほどではありませんが、人間の2倍です。人間よりは断然鼻が効きますから、もしかしたら、香りのする消臭剤などを置いておくだけでも効果があるかもしれませんね。*実際に試してないので断言はできませんが・・・・

4.ネコちゃんのしつけで注意したい事

猫のしつけで注意したい事は、叱るときは悪いことをしている時に叱るという点です。叱り方も、強い調子でコラやダメなどはっきりと叱ります。

必ず、一貫した態度で示してください。叱ったり叱らなかったりするとネコちゃんは混乱します。

また、頭を叩くなどのと体罰は絶対にしないでください。猫にとっては「飼い主が叩く」という情報しか残らないため、飼い主への不信感や恐怖、不安を増強させてしまい、いたずらが悪化してしまったり、飼い主との絆が壊れてしまったりすることにも繋がります。

声で叱っても効果がない場合は、両手を叩いて大きな音を出すという方法も効果的です。ネコちゃんは大きな音が苦手なので、その行動を取ると嫌なことが起こるということを覚えていきます。  

ネコちゃんは褒められると伸びるタイプなので、どうしてもダメなことや危険なこと以外は上手にできた時に褒めるようにしてしつけていきましょう。

まとめ

ネコちゃんもワンちゃんもしつけを行う上で、最も重要な点は飼い主さんとの信頼関係です。特に、主従関係を作らないネコちゃんとの信頼関係は同士のような特別な関係です。

ネコちゃんの習性、性格をしっかりと理解し、お互いに良い関係で過ごせる環境をしっかりと整えてくださいね。
ネコちゃんのしつけ用スプレーを自分で作る!しつけスプレーをうまく利用しましょう!

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。