猫の遊び場ってキャットタワー以外に何がある?家の中に遊び場を作ろう

猫と遊ぶことは、猫とのコミュニケーションを取るためにはとても良い方法です。飼い主さんと猫がお互い気持ち良く過ごせるスペースとしての遊び場について、色々と考えてみましょう。


★1.猫は高い場所が好きな動物

猫は高い所が好きという習性を持っています。その理由としては、高い所にいれば外敵に襲われる危険性が少なく周囲を見渡して素早く危険を察知できるという野性の本能を猫が備えているからです。また猫はなわばり意識が強く、相手に対しても自分の体を大きく見せて威嚇しようとします。高い所にいることで、本来の実力以上に有利な状況になるわけです。高い所にノミやダニが少なく誰にも邪魔されずに寛ぐことができることも理由の一つとなっています。

★2.猫の定番遊び場=キャットタワー

猫の遊びグッズには色々な種類がありますが、キャットタワーは単なる遊び道具ではありません。猫の持つ習性に対して非常に役に立ちます。キャットタワーには様々な大きさや高さがあり、例えば麻縄などが巻かれていれば猫がストレス解消のために爪をとぐこともできます。それによって家具を傷つけるといったいたずらを減らすことも可能です。また室内飼いの猫はどうしても運動不足になりがちですから、その解消にもキャットタワーが活躍します。猫の運動不足は肥満にも繋がりますし、慢性的な運動不足は筋力低下を引き起こす可能性も指摘されていますので日常生活では気を配ることが大切です。そして高い所を好む本能を持つ猫にとってキャットタワーに登ることは、安心感を得る行為でもあります。猫は1日の半分以上を寝て過ごすと言われていますから、お気に入りの場所に寝床があることは、たいへん重要なことなのです。

★3.キャットタワー以外には何がある?

【1】場所を選ばない!ハンギング型キャットツリー

都市周辺の住宅事情によっては、室内にキャットタワーが置けなかったり一人暮らしのため猫用のスペースそのものがあまり確保できないという飼い主さんも少なくありません。そういった場合は、ハンギング型キャットツリーを試してみてはいかがですか?例えばドアやラックのサイド部分にハンギング型キャットツリーのコの字フックを掛けることで、簡単に設置ができます。室内におけるデッドスペースが、吊り下げ式キャットツリーで格好の猫の遊び場に変身するのです。

【2】お気軽!脚立を利用する

その他キャットタワーの代わりに、作業用の脚立を利用することもお勧めです。脚立は足場もしっかりしている上に猫が登りやすいため、お気に入りの場所になったりもします。猫は脚立を楽しい遊び場に変えて、気ままにぶら下がったりもします。

【3】お金をかけないで!空き箱を利用する

キャットツリーよりも手軽にお金をかけない方法として挙げられるのは、空き箱を使って猫のスペースを作ることです。ダンボールがけっこう丈夫なことは知られていますが、海外製品の入っていた空き箱などは、見た目もカラフルで可愛いらしいことに加えて商品輸送に耐えられるように箱がたいへん頑丈な作りになっています。この空き箱をリメイクして猫のベッドにしたり、箱をそのままいくつか繋げて猫の遊び場を作っても十分な安定性を確保できます。

【4】庭があるなら!庭で遊ばせる

猫は犬と違って散歩する習性がありませんので、室内飼いで敷地内から出さない飼い主さんもいます。しかし庭があるのであれば、猫を遊ばせてあげるのも良いでしょう。隣家への侵入が心配であれば、ハーネスとリードを使います。遊んだ後には猫の爪に泥が挟まっていたりしているのを取ってあげて、足だけシャワーで洗うなどしてあげます。また泥の中を転げまわった時は、ブラッシング又はシャンプーをしてあげましょう。

【5】愛猫のためなら!リフォームする

飼い猫のためにわざわざリフォームをすることはけっこうな贅沢と感じるかもしれませんが、猫が楽しめる空間は一緒に暮らす飼い主さんにとっても開放感を感じさせる空間でもあります。例えば壁の一部をカーブ状で囲ったり書斎の本棚に猫用のステップ設置したりすることで、空間にちょっとした遊びが生まれます。その他にも猫はらせん階段を好むことから、通常の階段をらせん階段に替えて階段を上り切った階の窓際に大きな梁を設けるなどのリフォーム方法もあります。そうすることで、猫はらせん階段と梁を自由に行き来できるようなるのです。梁の上には窓から日差しが降り注ぎ、猫にとっては最高の日向ぼっこスペースとなります。こういった猫の動作を考慮にいれたリフォームをすることで、猫と人間の両方にとっての心地よい空間をつくることが可能になります。また猫の鳴き声でお困りの方には、既存の窓の内側にもう1つの窓を取り付け2重窓にするリフォーム方法もあります。
まとめ
猫の習性や健康を考えて生活をすることは、猫とのコミュニケーションを大切にすることに繋がります。猫と人間が楽しく暮らすためには工夫も必要になってきますが、遊び場での猫をじっくり観察してみることでいくつも楽しい発見ができるかもしれません。

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。