アメリカンショートヘアはどのくらいまで大きくなる?体重のハナシ

今やだれもが知っているアメリカンショートヘアは、ネズミや蛇を駆除するためにイギリスからアメリカへ持ち込んだ短毛の猫を起源としていると言われています。
そのときの狩猟本能が残っていて、飼い主さんが猫じゃらしを差し出せば飛びついてくるやんちゃな性格を持っています。飼った際にはいっぱい遊んであげてくださいね。
そんな彼らのあまり知られていない体質と、おすすめのキャットフードをまとめました。


★1.生後3か月まで


アメリカンショートヘアの体重は生後3か月で1~1.5kgまで増えます。


★2.生後6か月まで


6か月までには2~3kgまでぐんぐん大きくなります。


★3.生後9か月まで


9か月もすれば3~4kgまで成長します。


★4.成猫(1才~)から


1才を超える成猫になると5~8kgになります。


★5.アメリカンショートヘアは太りやすい


とても元気で活発なアメリカンショートヘアですが、じつは簡単に太ってしまう体質を持っています。
そのため飼い主さんは、普段から食事の管理をしっかりしてあげなくてはいけません。
アメリカンショートヘア自身は活発なので、太る原因の多くは食事にあります。
一般的にアメリカンショートヘアの寿命は10~13年と言われており、他の種類の猫の平均寿命である15年より短いとされています。
さらに肥満になった場合、寿命は平均以下になるといわれています。
ただ、飼い主さんがきちんと食事を管理してあげることによって長生きするアメリカンショートヘアも多くいますので、毎日の食事に気を配ってあげましょう。


★6.アメリカンショートヘアにおすすめのキャットフード


仔猫用のキャットフードはカロリーが高く、肥満の原因にもなるので、生後半年を超えたあたりで成猫用のキャットフードに切り替えましょう。
ウェットタイプのキャットフードは食いつきはいいのですが、保存には向かないので、ドライタイプのキャットフードをおすすめします。栄養価も高く、保存にも向いているうえ、食べることであごの力も鍛えられます。
さらにアメリカンショートヘアへのキャットフードを選ぶ際には、肥満を防ぐために脂肪分と炭水化物の含有量をチェックしておきましょう。

★まとめ

私たちがアメリカンショートヘアと長く一緒に暮らすためには、食事の管理は欠かせません。
飼い主さんが責任をもって、食事とさらに運動量にも気を使い、体重管理をしてあげましょう。
また、いくらかわいいからと言って、人間の食事を与えることは厳禁です。人間と猫では体の大きさも構造も異なっています
長生きするかしないかは飼い主さん次第です。
きちんと管理してあげた分だけ、きっと長くそばにいてくれますよ。

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。