室内で飼っている犬・猫のための暑さ対策!保冷剤を上手に使うアイデア集

暑い季節にはワンちゃんやネコちゃんも、人と同じように熱中症にかかる恐れがあります。ペットが暑さでバテてしまってぐったり状態、ということのないようにひと工夫してみませんか?

今回は大切なペットたちを熱中症から守るために、手軽にできる暑さ対策をご紹介したいと思います。ペットたちの健康管理の1つとして、是非お役立てください。

■1.保冷剤を使う時はタオルを巻いて

全身を毛で覆われている動物たちは、品種にもよりますが基本的には暑さや湿度にあまり強くありません。室内で買っているペットたちが快適に過ごせるように、いろいろと工夫を凝らしている方も多いのではないでしょうか。

エアコンをつけっぱなしにできる環境であれば心配することはあまりないのかもしれませんが、そうでない人に是非役立ててもらいたいのが「保冷剤」です。食品やケーキを買ったときに無料でもらえることも多い保冷剤は、冷凍庫で冷やすだけで簡単に使える便利なグッズです。

ただし、保冷剤をそのままペットに当てる使い方は刺激が強く、凍傷になってしまう恐れがあるので控えてください。保冷剤を使用する際には必ず、タオルなどで巻いて使用しましょう。保冷剤は、凍らせたペットボトルでも代用することができます。暑い季節には、是非ためしてみてください。

■2.保冷剤をバンダナに巻くとお洒落

保冷剤をタオルで巻いたものは、ペット用のベッドなどに設置してひんやり感を楽しむことができます。しかし遊び回ったりお散歩に出かけたりする際には、持ち歩きに不便を感じることも多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、保冷剤にバンダナを巻いてペットの身に着ける方法です。バンダナ自体はペット用のバンダナも最近は多く売られていますので、どこでも簡単に入手することができます。そのバンダナに小さな保冷剤を包み巻いて、ペットに着せてあげるだけのお手軽な暑さ対策です。巻き方はバンダナを広げて中央に保冷剤を置き、三角に折ってからくるくると巻くだけです。巻き方をアレンジすることで、おしゃれを楽しむこともできます。

暑い季節のお散歩も、このバンダナを装着するだけで快適に楽しむことができます。手ごろなハンカチなどで代用すると、その日の気分で柄を変えることができておしゃれ感もあります。

■3.マットタイプの保冷剤でひんやり♪

マットタイプの保冷剤は、暑さ対策として寝床に設置するのに最適です。通常の保冷剤とは異なって、マットタイプは凍らしても硬くならず柔らかさがあるのが大きな特徴です。
また、マットタイプはその柔らかさから、いろいろな地形にフィットするという利点があります。ケージの中はもちろん、ベッドやクッションの上に敷くこともできます。
蓄冷剤として食品などに使われるシートタイプのものからペット用品として売られているマットタイプの保冷剤までさまざまなものがありますので、用途に合わせて活用してみてはいかがでしょうか。

■4.保冷剤でクールタイプのベッドを作ろう

暑い部屋の中だと寝苦しくなるのは、人もペットも同じです。ペットが快適に眠れるように、保冷剤を活用してクールタイプのベッドを作ってみるのはいかがでしょうか。

作り方は簡単で、ペット用のベッドにマットタイプの保冷剤を敷くだけです。ペット用の保冷剤でない場合には、タオルなどで巻いて使用してください。
通常の保冷剤を使用することは可能ですが、硬さがあり時間が経つと溶けて水がでてくるのでベッドとしてはあまり向いていないかもしれません。

■5.保冷剤を二重の靴下に入れて巻く方法

保冷剤はタオルなどで巻いて使うのが基本ですが、ペットが動き回ったり遊んだりすることによってタオルは簡単にはがれてしまいます。やんちゃなワンちゃんやネコちゃんだと、巻いた状態が長持ちせずにあっというまにほどけてしまうことも考えられます。

そのような場合には、靴下を活用するのがおすすめです。靴下を二重にした中に保冷剤を入れて、口をヘアゴムなどで縛るだけなのでとてもお手軽です。
この方法だとペットが遊んで動かしても、多少のことでは中身がでてくることがないので安心です。

■6.保冷剤はペットが舐めると危険!自分で作ろう

おもちゃやタオルを噛んで遊ぶのが大好きなワンちゃんの場合などは、保冷剤を噛んでしまうことがあります。保冷剤の中身は「吸水ポリマー」や「エチレングリコール」でできていて、これを口に入れてしまうととても危険です。ペットの種類や性格を考慮して、噛んでしまったり破いてしまったりする恐れがある場合には、市販されている保冷剤の使用を控えてください。
また、そのような心配がある場合には保冷剤を手作りすることもおすすめです。ペットボトルに水を入れて凍らせたり、フリーザーバッグに塗れたタオルを入れて凍らせたりする方法です。タオルを凍らせる方法は、柔らかさもありますのでベッドに使うこともできます。

■まとめ

暑い季節に役立つ、ペットの暑さ対策についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。保冷剤は簡単に手に入るうえに、さまざまな用途に活用することができます。
手軽にできる暑さ対策で、可愛がっているペットたちにも是非ひんやりしてもらってくださいね。

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。