ラグドールは飼いやすい猫と評判!どんな性格?

非常に人気の高い子猫にラグドールがいます。人懐っこく飼いやすいのが特徴です。
しかし実際に飼うとなると値段や注意点など色々な疑問点があります。
この記事ではそんな疑問点を解消します!

★ラグドールってどんな猫?

ラグドールは非常に人気で有名な猫ですが、そもそもどのような猫なのでしょうか。
ラグドールは英語でぬいぐるみを意味します。
抱っこしてあげると、そのままじーっとしており、
その様子がまるでぬいぐるみのようであることからその名が付けられました。
大きさとしては中型に分類されますが、体は大きくなる傾向があります。
体重としては5kg~8kg前後となります。

★性格は?

猫の種類によって性格が大きく変わりますが、ラグドールはどうなのでしょうか?
一言で言うならば、非常におっとりとした性格です。
子どもの頃はやんちゃな時期もありますが、大人になるにつれて大人しくなっていきます。
あまり運動は得意ではなく、「鈍い」という表現が合っているかもしれません。
走り回ったり高くジャンプするということは出来ず、高いところに登ったけど降りられない、ということもしょっちゅうあります。
ですが、部屋の中で暴れたり、壁や家具をひっかくというようなこともないので、室内で飼うには最適な子猫ちゃんです。

★子猫を飼いたい場合どこで購入できる?

それでは実際に購入するためにはどこに行けばよいのでしょうか。
ラグドールの購入場所は大きく2つあります。

1つ目はペットショップです。


ラグドールは非常に人気が高く、多くのペットショップで扱っています。
手軽に行くこともできるため、最も購入しやすい場所だと言えるでしょう。
またペットショップにはキャットフードやトイレなど、飼育に必要なモノが全て揃っており一緒に購入できるのでオススメです。

2つ目はブリーダーです

ラグドールを育てているブリーダーがいるので直接交渉して購入します。
ブリーダーを探すのは少し手間がかかりますが、ホームページを持っているブリーダーは多く、
ネットで検索することである程度は見つけることが出来ます。
ペットショップに比べると手軽さにおいては劣りますが、
猫の詳細な情報を得ることが出来るので、毛並みや血統などにこだわりたいのであればオススメです。
場合によっては、猫が育ってきた環境を実際に見学したりすることも出来るので一度ブリーダーに連絡をすると良いでしょう。
以上の2点が主な購入の方法です。手軽さを求めるならペットショップが、こだわりを求めるならブリーダーがオススメです。

★ラグドールを飼う場合の注意点は

非常に飼いやすいことで有名なラグドールですが、飼うためには注意点があります。

まず1つ目は部屋の環境を整えることです

ラグドールは運動が苦手なので基本的には室内で飼うことになります。
また運動が苦手であることや体が大きいことなどから高い場所に登ることが出来ません。
登ったとしても自分で降りられないことが多々あります。
もし落ちてしまうと怪我をする恐れもあるため、環境はしっかりと整えましょう。

2つ目はしっかりとかまってあげることです。

ラグドールは非常に人懐っこい性格をしています。
撫でてあげたり、抱っこしてあげると非常に喜ぶので積極的にかまってあげましょう。
新しく購入して自宅に入れたばかりの頃は警戒していることが多いので、
最初はあまりなれなれしくせず、様子を見ながら構ってあげてください。

★まとめ

いかがでしたでしょうか。
ラグドールは大人しく人懐っこいので飼いやすいのが特徴です。
しかし飼いやすいと言っても注意点もあるので気を付けるようにしましょう。

『PETPET LIFE(ペットペットライフ)』では、トリミングサロン、動物病院のネット受付ができ、犬・猫の飼い方から

 

しつけ、ペットを飼うならしっておきたいおすすめ情報まで、幅広くご紹介しています。